FC2ブログ

プロフィール

2ch0015

Author:2ch0015
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

信長の野望で過大過小されている武将91人目

2011/07/26 (Tue) 17:10
1 :名無し曰く、2011/07/05(火) 15:08:54.79 ID:sfpBnTeh
関連サイト

全国版から天道までの武将の能力値を羅網したサイト
火間虫入道 -信長の野望 蒐集者の庭-
http://hima.que.ne.jp/index.shtml
DS2の武将能力はここで
信長の野望DS2Wiki
http://www26.atwiki.jp/nobuyabods2/
Wikipedia戦国武将
http://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E6%88%A6%E5%9B%BD%E6%AD%A6%E5%B0%86

一応あることにはあるまとめサイト
http://www26.atwiki.jp/sengokujidai
信長の野望天道攻略wiki

天道武将データ一覧
http://www17.atpages.jp/nobuyabo/data.html
武将の統計データ
http://wikiwiki.jp/tendo/?%C9%F0%BE%AD%C5%FD%B7%D7
武将データの変化
http://wikiwiki.jp/tendo/?%C9%F0%BE%AD%CA%D1%B2%BD

信長の野望で過大過小されている武将89人目
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1302270501/
隔離スレ
信長の野望で過大過小されている三傑謙信玄佐竹用6
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1287397965/l50
一部の荒らしが皆さんの顰蹙を買っているのでsage進行でお願いします。

970を踏んだ人が次スレ作成。出来ない場合は代理を頼む事!
2 :名無し曰く、2011/07/05(火) 15:09:37.48 ID:sfpBnTeh
順位 武将名    統率 武勇 知略 政治 合計
01位 武田信玄   110  82  96  94  382
02位 織田信長   100  89  94  97  380
03位 徳川家康    96  87  94  100  377
04位 太田道灌    99  88  99  90  376
04位 北条氏康    96  79  94  107  376
06位 北条早雲    97  69  98  105  369
07位 伊達政宗    96  86  92  93  367
08位 毛利元就    93  69  105  98  365
09位 真田昌幸    97  76  98  91  362
10位 明智光秀    88  85  92  96  361
11位 今川氏親    89  79  95  97  360
12位 斎藤道三    85  79  100  95  359
13位 佐竹義重    94  86  88  89  357
13位 羽柴秀吉    87  73  93  104  357
15位 上杉謙信(♀) 120  84  72  80  356
15位 長宗我部元親 93  86  93  84  356
17位 朝倉宗滴    95  90  91  77  353
17位 上杉謙信(♂) 120  105  66  62  353
19位 鍋島直茂    90  85  91  84  350
20位 浅井亮政    93  91  80  82  346
20位 尼子経久    87  66  109  84  346
22位 徳川家康(影)  89  62  102  92  345
23位 三好長慶    91  67  92  94  344
24位 宇喜多直家  80  71  99  93  343
24位 小早川隆景  87  71  92  93  343
24位 最上義光    82  77  96  88  343
27位 立花道雪   107  85  86  64  342
27位 津軽為信    82  72  95  93  342
29位 大谷吉継    93  68  91  89  341
29位 片倉景綱    85  70  95  91  341
31位 甲斐宗運    84  77  90  87  338
32位 島津義弘    89  105  73  70  337
32位 本願寺顕如  91  65  87  94  337
34位 樋口兼続    88  65  90  91  334
35位 太原雪斎    83  56  98  96  333
36位 上杉景勝    90  87  71  84  332
36位 細川藤孝    75  70  89  98  332
38位 黒田孝高    81  60  99  91  331
38位 真田幸村    98  108  89  36  331
40位 陶晴賢      90  86  78  75  329
41位 三好義賢    85  76  81  86  328
42位 北条綱成    92  96  79  60  327
42位 松永久秀    81  62  98  86  327
43位 朝倉孝景    78  75  80  93  326
43位 井伊直政    86  93  72  75  326
43位 今川義元    85  70  82  89  326
43位 吉川元春    93  94  78  61  326
43位 真田幸隆    83  60  99  84  326
43位 島津日新斎  83  59  91  93  326
43位 藤堂高虎    77  64  93  92  326
7 :名無し曰く、2011/07/05(火) 20:55:16.65 ID:Dwr73L/S
>>2
大谷甲斐太源より評価低いのか吉本・・・
3 :名無し曰く、2011/07/05(火) 16:13:53.32 ID:a5XXgGiH
前スレ

931 名前:名無し曰く、[sage] 投稿日:2011/07/02(土) 00:22:18.23 ID:ZVgtbjVd
とにかく物量で押し込むのと、歪路その他使って塞き止め進行するかでも、
大分違うよな。

932 名前:名無し曰く、[sage] 投稿日:2011/07/04(月) 06:43:10.90 ID:u9aYxwGE
何で近畿勢が強いかというと
単純に兵器の質が上だからだろう。
先進地域ゆえに技術が進歩しやすい。

933 名前:名無し曰く、[sage] 投稿日:2011/07/04(月) 16:51:04.09 ID:rJLPW0vr
近畿の軍団をみた長曽我部家臣の谷は
鉄製の輝く鎧に驚愕したらしいな

土佐は一領具足で竹の鎧を使ってたから



こっから一気に完走
お前ら議論したくてすげーうずうずしてたんだなw
4 :名無し曰く、2011/07/05(火) 16:42:40.33 ID:C6231JzP
議論の為の議論のスレだからなw
まあ議論を煽り合戦に変えた方がしっくりくる気もするがw
5 :名無し曰く、2011/07/05(火) 17:56:36.20 ID:4jxS2pza
敷居が低い歴ゲ板の中でも人が集まるスレだし、戦国時代を語りたがる奴は多いんだなあ
まあ前スレなんて半分近くはスレチだけど
10 :名無し曰く、2011/07/06(水) 00:50:01.57 ID:2dwUeiYb
長宗我部が畿内勢にビビった話があったけど
島津が畿内兵に驚いた話はないの
たしか寡兵の秀長に負けたよね
32 :名無し曰く、2011/07/06(水) 13:30:54.14 ID:A5z9SCwV
>>10
堀秀政の話で
島津が上方(秀政)の強さに驚いた逸話あったと思う
35 :名無し曰く、2011/07/06(水) 14:44:17.06 ID:5QXvm0ke
>>32
ソース
12 :名無し曰く、2011/07/06(水) 01:16:04.28 ID:szPoTz5A
適性なんてなんとなく適当に付けられてるのはわかってるけど堀秀政の鉄砲がAじゃないのは納得いかん
鉄砲といえば信長、その信長の側近中一番の戦上手ってだけで鉄砲A付いてもよさそうだし
統率90足軽Aの榊原康政を鉄砲を効果的に使って撃退したりしてるのに
13 :名無し曰く、2011/07/06(水) 01:22:53.08 ID:3SOgIb5p
天道で堀秀政の能力が上がったのはこのスレのおかげだとちょっと思ってる
14 :名無し曰く、2011/07/06(水) 01:24:00.14 ID:OXihIFeD
そもそも榊原康政に統率90も付いてんのが過大だろ。
堀は別に妥当。強いていうなら戦法を一段階強化するってくらい。
16 :名無し曰く、2011/07/06(水) 01:31:17.99 ID:3SOgIb5p
>>14
でもお前加藤清正が陣笠(だっけ?)ねだったんだぜ
20 :名無し曰く、2011/07/06(水) 01:56:23.10 ID:OXihIFeD
>>16
それは加藤清正と榊原康政に交誼があり、清正が康政を尊敬していたって話でしかないでしょ。
統率の評価には関係ないと思うが。
15 :名無し曰く、2011/07/06(水) 01:30:43.89 ID:szPoTz5A
蒲生氏郷に統率、鉄砲適性、戦法全てで負けてるのはやはり納得いかん
ついでに政治で負けてるのも
46 :名無し曰く、2011/07/07(木) 00:46:14.49 ID:3J2bhbvO
>>15
他はともかく政治は流石に氏郷の方が上だわ
17 :名無し曰く、2011/07/06(水) 01:36:22.88 ID:szPoTz5A
本多忠勝、榊原康政は率いた兵数とかを考えるとやっぱ90の大台は高すぎる
80台前半で適性S、Aなら妥当

秀吉はスレ違いだから置いといて
万単位の軍勢を率いて活躍した柴田勝家、明智光秀、滝川一益より高いのはやはりおかしい
18 :名無し曰く、2011/07/06(水) 01:42:53.98 ID:3SOgIb5p
>>17
でもそいつら結果万単位の運用に失敗してるじゃん
失敗してるから× やったこともないけど武勇伝が有名だから○
っていうのもおかしいと思うけれどもさ
21 :名無し曰く、2011/07/06(水) 02:09:44.29 ID:2dwUeiYb
秀吉、柴田、明智、滝川、丹羽、信忠などの
織田の各方面軍団長の統率は地方大名と同等でいい
なんだあの田舎大名の信玄氏康謙信の統率は
24 :名無し曰く、2011/07/06(水) 03:15:27.79 ID:zbSlu9k6
>>21
信玄謙信はともかく氏康は河越城の戦いで圧倒的に不利な状況から勝ったんだから妥当だろ
22 :名無し曰く、2011/07/06(水) 02:14:40.13 ID:riuCO5uX
丹羽って軍団長じゃねーだろ。
まあ天道の見る限りじゃあ統率69ってのはちーと低いような気はするが
23 :名無し曰く、2011/07/06(水) 02:30:04.22 ID:szPoTz5A
1582年時点の三七に軍団長が務まるわけないから
信長が丹羽に実質的な軍団長の役割を期待していたのは間違いない
同じく副将の津田信澄も若造で、蜂屋は丹羽の妹婿で丹羽配下みたいなもん
28 :名無し曰く、2011/07/06(水) 07:54:14.53 ID:3EGbG5oe
四国征伐の丹羽実質軍団長説は谷口克広氏が根拠なしとして否定済み
何れにせよ本能寺の変で渡海中止なので査定の対象外
つうか滝川はその田舎大名の息子にボコられて軍団長の資格を失ってるんだけど
29 :名無し曰く、2011/07/06(水) 08:57:00.09 ID:szPoTz5A
谷口克広もそうだけど地方方面軍団長>畿内遊撃軍団長という認識が間違ってるんじゃないかと
支社の取締役と本社の部長みたいなもんでどちらが上とは言えない
滝川がまさに「地方に飛ばされた・・・」と嘆いているし
38 :名無し曰く、2011/07/06(水) 20:14:17.56 ID:3EGbG5oe
>>29
織田政権末期の丹羽が柴田明智羽柴らに比べて格落ちなのは、
遊撃軍司令官や方面軍軍団長といった役割の違いじゃなく官職や知行からも明らか
他の幹部連中が数ヶ国にまたがる国人連中を与力として従え、
広大な領地を攻め取って占領地の行政に辣腕を振るってたのに比べて丹羽はあくまで便利屋扱い
信長との距離で言えば既に菅屋と堀が近習として台頭していた時期だし、
素直に見れば「途中で出世が頭打ちになってしまった」(by谷口氏)状態じゃね
滝川と珠光小茄子のエピソードは彼の数寄心を語るだけのものでしかない
39 :名無し曰く、2011/07/06(水) 20:23:44.13 ID:3SOgIb5p
>>38
前から気になってたんだが占領地の配分は織田家と軍団長とでどう分けてたの?
切り取り次第ってことはないだろうし
司馬遼太郎はどこで知ったのか1/2と書いてたけど
30 :名無し曰く、2011/07/06(水) 11:40:42.83 ID:+Wz1/r5i
自ら万単位の軍を指揮して分国を攻略した武将と、他の武将の指揮下で数千の軍を指揮した武将じゃどう見ても前者のほうが上だと思うよ。
丹羽長秀が信長が手元に置いてる直属軍の指揮官だったら話は別だけど。
31 :名無し曰く、2011/07/06(水) 12:58:35.45 ID:n4/gjyCq
軍を率いての功績は成政>一益>五郎左
34 :名無し曰く、2011/07/06(水) 13:33:59.60 ID:A5z9SCwV
>>31
成政ってそんなに実績あるか?
つーか利家より統率武勇高いのはありえん
33 :名無し曰く、2011/07/06(水) 13:33:41.78 ID:S0U4iaSl
本能寺の変の時に有力武将の中で京都に一番近い位置にいながら何も出来なかった丹羽さん
これじゃ一地方任せるわけにいかないね
36 :名無し曰く、2011/07/06(水) 15:52:29.09 ID:btyJ8Rp6
堀久の島津相手の逸話は上方九州の対比というよりも堀久個人の話じゃないか?
37 :名無し曰く、2011/07/06(水) 16:46:52.14 ID:A5z9SCwV
>>35
ごめんソース忘れた。

>>36
そうかも
40 :名無し曰く、2011/07/06(水) 20:42:30.38 ID:3EGbG5oe
合戦で新しく得た占領地は即ち敵との最前線になるわけで、
そういう場所に中央から代官を派遣して租税を二等分、ってちょっと個人的には想像できない
基本数年間は軍政でならして、安定してきたら他の武将に与えられたりはしてる
前田利家が能登一国拝領した際に、信長の命令で旧領越前を菅屋に明け渡したように
けど司馬遼がそう書いてるなら何か根拠あるかも
44 :名無し曰く、2011/07/06(水) 22:19:24.55 ID:3SOgIb5p
>>40
でもなぁあの人ちゃんとした研究家に
「織田家は部下に知行を与えるのではなく俸禄、つまり給料制にしていたのではないか
陪臣もまた同様で、官兵衛も半兵衛もみな形式的には直臣として信長に仕える形だったのだろう」
ってどや顔で言っちゃう人だからなぁ
42 :名無し曰く、2011/07/06(水) 21:35:33.36 ID:szPoTz5A
馬揃えの一番入場も丹羽
安土城作ったのも丹羽
本願寺の退去後石山に入ったのも丹羽→大阪城も丹羽に作らせようとしていた?

丹羽には柴田明智羽柴とはまた違った形で権限があったように思えるね
父、自分、息子と三代に渡って織田家と婚戚だし
49 :名無し曰く、2011/07/07(木) 09:00:55.54 ID:jw7nGEkl
五郎左よりは、成政、一益の方が活躍の場は凄いが、100万石戴いた所以は、やはり秀吉に味方したのが大きい
二人は逆らい、成政は結局失態が原因で自害させられたからなあ
51 :名無し曰く、2011/07/07(木) 09:25:48.02 ID:oNC4OHHV
803 名前:名無し曰く、 :2011/07/07(木) 09:08:27.56 ID:jw7nGEkl
田中吉政
俺の好きな三成を捕らえやがった!
54 :名無し曰く、2011/07/07(木) 16:55:51.96 ID:RDC4gDID
散々いわれてるが道雪統率高すぎ
対毛利戦以外は雑魚戦みたいな戦歴なのに
宗茂より下で良い
55 :名無し曰く、2011/07/07(木) 17:08:09.51 ID:VVOxSiEJ
道雪は武田バイアスが掛かるとどういう事になるかの良い見本
58 :名無し曰く、2011/07/07(木) 19:03:18.56 ID:P6Obl2G0
道雪は宗像氏をおびき出そうとして、雑兵150名くらいしかいない猫城を落とそうとしたが、
結局落とせずに退却したことがある。
その宗像氏は江戸時代で後継ぎがいなくて改易されるまで残った。
まあ、引き際をちゃんとするのは、道雪の慎重さがあると思うが、
肥の道雪をはじめとする立花関係の過大ぶりは酷い。
62 :名無し曰く、2011/07/07(木) 20:42:27.53 ID:maUfEswT
>>58
あんま状況分かってないけどおびき出る様子がないから退却したってことない?
長篠の合戦で勝頼はわざと長篠城落とさなかったって説もあるし
59 :名無し曰く、2011/07/07(木) 19:22:49.49 ID:6ZpSJWPU
羽柴秀長、蒲生氏郷、堀秀政などの過小織豊武将のファンは
九州武将の過大に苦虫を噛む潰す思いなんだ
64 :名無し曰く、2011/07/07(木) 21:39:39.15 ID:Q29ZuoZi
>>59
他の2人はともかく蒲生氏郷のどのへんが過小なんだ
戦法を1段階下げて武勇+15くらいでいいだろ
63 :名無し曰く、2011/07/07(木) 21:09:18.85 ID:6vdlqnMy
宗像郡は結局天正11年に立花高橋に制圧されて宗像氏は逃走しているので(道雪死亡直後の隙をついてまた取り返してるけど)
その撤退は筑前大友派VS宗像氏のその時点での趨勢にはあんまり影響してない
67 :名無し曰く、2011/07/08(金) 11:56:16.25 ID:s4fpVDGe
デカくねえよ。お前は昭和軍部か
大軍に戦法なし
69 :名無し曰く、2011/07/08(金) 12:08:24.54 ID:amF9DZMX
>>67
66の言ってるのはゲーム内の話じゃね?
72 :名無し曰く、2011/07/08(金) 18:42:12.35 ID:SkN7ykgP
道雪は統率マイナス10武勇プラス10ぐらいにしたら
ちょうど良い数値になると思うんだけどな
73 :名無し曰く、2011/07/08(金) 18:55:30.04 ID:VEK/Y4LD
さっき電話で道雪と話たけど
本人は今のままでいいそうだよ

ただ、宗麟の統率高いからもっと下げろってさ
74 :名無し曰く、2011/07/08(金) 20:01:18.69 ID:0SiEyw07
大日本帝国軍でも究極の戦法として訓練研究されていた車懸りはもっと強力な戦法扱いじゃないとおかしいな
過小だ
77 :名無し曰く、2011/07/09(土) 09:06:55.35 ID:XwvAUEGv
◆水野勝成の華麗な戦歴◆ 前半生
・掛川対陣。○ 徳川家康VS武田勝頼。徳川家康の麾下、水野忠重の指揮下。武田勝頼戦わずして撤退。勝成、初陣の功名を上げられなかったとして涙を流した。
・第二次高天神城の戦い ○ 徳川家康VS岡部元信。織田信長の与力大名。徳川家康への援軍。朝比奈弥六、その外首十五。織田信長から左文字の名刀と感状を貰う
・武田征伐 ○ 織田信長VS武田勝頼。織田信忠の麾下。水野忠重の指揮下。
・本能寺の変 ? 水野忠重、信長の軍に属し、中国攻めのため宿陣中この変に遭う。忠重には明智に加担していた疑惑がある。
・黒駒の戦い 〇 鳥居元忠二千VS北条氏忠一万。鳥居元忠と喧嘩して勝手に先鋒を務め、自ら内藤某を打ち取る。
・星崎城の戦い 〇 水野忠重VS岡田善治。水野軍は二手に別れ、一方を指揮。
・長久手の戦い 〇 織田信雄、徳川家康VS三好秀次。勝成、三好軍に一番槍。重臣・白井備後(偽物)と一騎打ち。討ち取る。その後、井伊部隊に参加。麾下の杉山孫六は森長可を撃ち殺す。
・蟹江城の戦い ○ 織田信雄、徳川家康VS滝川一益、九鬼嘉隆。一益の息子滝川三九郎と一騎打ち。三九郎は逃亡。
・桑名の対陣 △ 水野忠重VS羽柴秀吉。この後、勝成、水野家勘定奉行の富永半兵衛を斬って奉公構にされる。
・浪人中、京都清水で喧嘩して、刃傷沙汰を起こす。
・紀州雑賀攻め ○ 羽柴秀長(筒井定次とも)軍として参加。秀吉から七百石。
・四国長宗我部攻め ○ 羽柴秀次軍として参加。秀吉から七百石。
・戸次川の戦い × 仙石秀久VS島津家久。帰還の船の中、同僚を斬り殺して出奔。秀吉に刺客を放たれる。虚無僧になって逃亡。
・美作流浪。野武士の安東国貞の娘婿になるが、身持ちの悪さを注意され逆切れ、国貞を殺して逃亡。
・九州攻め ○ 佐々成政の麾下として参加。
・肥後一揆 ○ 佐々から千石。
 隈本城救援軍の先鋒を任される。佐々家で千石。
 救援軍の立花宗茂に合力。十時連貞と合言葉を掛け合い、無事兵糧入れ作戦を成功。
 田中城攻め 一番槍。
 首謀者の隈部親子を討ち取ったという説あり。
・志岐・天草一揆 ○ 小西家で千石。
 志岐城攻め 先鋒を任された小西主殿介の補佐。
 天草城攻め 攻撃命令がでてないのに清正と呼応して攻略。自ら敵を殺す。女武者と戦った逸話あり。乱鎮圧後に出奔するわけだが、このとき、行長の本陣に首を投げつけたとか、行長の弟に手傷を負わせたとかの逸話あり。
・長岩城攻め ○ 黒田長政VS野中重兼。黒田家で千石。後藤又兵衛と並び評される活躍。黒田家からも出奔。長政から追っ手を駆けられる。
・朝鮮出兵 三村親成の麾下。十八石。三村家の姫を妻とする。たぶん、毛利麾下の三村軍として渡海したのでは? ちなみに三村家では茶坊主を殺して出奔するも、すぐに帰参。
・再度三村家出奔。上京途中で盗賊退治した逸話あり。



78 :名無し曰く、2011/07/09(土) 09:07:27.22 ID:XwvAUEGv
◆水野勝成の華麗な戦歴◆ 後半生
・関ヶ原の役 家康麾下。三万石。
 岐阜城攻め 勝成も参加していたという説もあるが、なにしていたか不明。2ちゃんねる情報だと、ミミズ食ってみせて諸大名をビビらせていたという。
 曽根城の戦い ○ 水野勝成VS島津義弘。曽根城を襲った島津に、援軍に駆けつけた勝成が鉄砲を撃つ。義弘はすぐに撤退。おそらく両軍とも死傷者なし。
 大垣城の戦い ○ 水野勝成三千余人VS福原長堯六千余人。関ヶ原の本戦が始まるまえに開戦。三の丸を占拠し、二の丸まで攻め込む。本戦から逃亡中の義弘は大垣城に入ろうとしたが、落城と誤認して方向転換。本戦後に内応工作を用いて攻略。
・大坂冬の陣
 博労淵砦の戦い 家康から大砲の用意を命じられる。勝成に手柄を独占されると心配した蜂須賀が抜けがけ。
 天満橋の戦い ○ 森忠政VS堀田盛高? 森忠政の軍監として救援に駆けつける。ちなみに前任の城昌茂を勝成は職務怠慢で叱責し改易。自らが後任になった経緯がある。
・大坂夏の陣
 大和の戦い ○ 水野勝成VS大野治房 治房軍は、奈良に勝成着陣に風聞に、四里退去。その後、追撃で数人討つ。
 道明寺の戦い ○ 水野勝成VS大野治長。大和口総大将は勝成だが、諸大名、特に伊達政宗はまったくいうことを聞かず、背後から鉄砲まで撃たれた。勝成が自ら槍を持って後藤又兵衛、薄田兼相を討ったという伝説あり。
 天王寺・岡山の合戦 ○ 徳川家康VS豊臣秀頼。真田信繁の寄騎・大谷吉胤を討ち取る。明石全登を撃破。勝成家人の汀三右衛門が全登を打ち取ったという説あり。大坂城桜門に一番旗。
・島原の乱 ○ 松平信綱の麾下。十万石。勝成が到着すると総攻撃決定。すぐに攻略される。このときも勝成自ら前線に立って首を取ったという伝説があるらしい。原城一番乗りを争う(戦後、水野と有馬のどちらが一番乗りかで騒動になったが、公式には決まらなかった)。


以上、水野勝成スレから抜粋でした。

80 :名無し曰く、2011/07/09(土) 09:47:01.84 ID:UJU/DJ72
戦歴より、仲間切り捨てて嫁さん見捨ててばっかのクズ人間にしかおもえない

家康の親戚じゃなきゃ切腹もの
95 :名無し曰く、2011/07/09(土) 23:39:02.43 ID:ZysexIns
>>80
クズ人間だと、どの能力値に影響するんだ?
82 :名無し曰く、2011/07/09(土) 13:04:46.76 ID:yY/ebMj2
そのコピペ水野スゲーて印象持たせたいんだろうけど
抽象的で逆に胡散臭いさが
84 :名無し曰く、2011/07/09(土) 19:50:36.37 ID:HPS3rbr7
最近なんつーかネットの掲示板での聞きかじり情報だけをソースに語ってる奴が目立ってきたな
一昔前はソースはwikiを笑ってたものだが
最近の馬鹿はwikiレベルの裏取りすらしてない
92 :名無し曰く、2011/07/09(土) 23:29:19.38 ID:TepYm2Nk
確信犯や的を得るはまだしもな
wikipediaをwikiなんてゲーム機を全部ファミコンと言ってるオバハン並
そんな奴がソース批判してるんだから恥ずかしすぎる
93 :名無し曰く、2011/07/09(土) 23:36:12.79 ID:7VDH1ncz
朝倉義景は過小
信長とそれなりにやりあってるし
若狭手に入れた手腕も見事
94 :名無し曰く、2011/07/09(土) 23:38:12.79 ID:IZT+TjYG
義景は宗滴が死んだ後も頑張ってるけど、当時の朝倉の名将って言えば誰だろう?
景紀・景隆・山崎吉家あたり?
99 :名無し曰く、2011/07/10(日) 05:05:10.02 ID:KKSG4pHD
>>94
景健さんとか
地位だけという感もあるけどね
103 :名無し曰く、2011/07/10(日) 10:49:08.28 ID:EkphTJUf
>>99
景健はかなりの武将だぞ。加賀進攻では柴田勝家が数年間にわたって攻め倦んだ小松城・御幸塚城をあっさりと
攻め落としたし、姉川の合戦でも奮戦した。坂本の合戦では森可成と織田信治を討ち取る戦功あげてるし、刀根の
戦いでは猛追してくる織田軍に対して何度も反撃して義景の撤退を助けてる
105 :名無し曰く、2011/07/10(日) 11:22:51.29 ID:Z2U9jO/n
>>103ぐらい活躍してたら、他家なら統率と武勇は+10ぐらいされてたな
96 :名無し曰く、2011/07/09(土) 23:39:54.21 ID:Qulhbt+F
観戦である程度歴史展開に沿うような結果が得られれば、それこそが適正な評価だろ?
101 :名無し曰く、2011/07/10(日) 06:36:04.21 ID:NWNNAVuY
>>96
なら信長を窒息寸前まで締め上げたっていう歴史に沿う必要もあろう

ところで「浅井家は朝倉家のイチ奉行的認識をされていた」っていう史料が歴史街道に載せられてたな
織田の人間の皮肉かもしれんが、朝倉家は思ってた以上に大国だったのかもしれん
104 :名無し曰く、2011/07/10(日) 11:15:41.00 ID:bY+l2pGF
まぁ景健は統率武勇だけなら朝倉一門で宗滴と孝景に次ぐ数値だしそれなりには評価されてる
106 :名無し曰く、2011/07/10(日) 12:00:33.11 ID:yttb27oY
来期作で朝倉が一気に底上げされたらおもしろいのに

天道で大内義隆の能力が大幅向上してたのは笑った
107 :名無し曰く、2011/07/10(日) 15:12:22.37 ID:vA1zJHFA
安居景健 67 70 33 25 突撃之一 CBDDD
朝倉景隆 57 64 36 48 槍衾之一 CDCDC
朝倉景紀 68 59 52 57 槍衾之二 BCCDB
朝倉宗滴 95 90 91 77 突撃之四 AABDA
朝倉孝景 78 75 80 93 突撃之四 BBACC
朝倉義景 34 25 34 60 鼓舞 CDCDD

地方強豪一族は凡夫の中に2,3人優秀な奴を入れるのが肥のパターンだけど
朝倉の場合その二人が信長メインの時代じゃ使えないという致命的な問題が

最優秀の景紀でも居たら嬉しい程度の能力
108 :名無し曰く、2011/07/10(日) 16:25:13.60 ID:+nOYR6fF
このスレ関係なけど
戦国以前の朝倉家当主て何気に名将多いよね
110 :名無し曰く、2011/07/10(日) 18:40:00.54 ID:AD2KvJFV
義景批判って実際こじつけみたいなのが多いよな。奢侈にふけって政治を顧みなかったとか、
義昭を奉じて都を目指さなかったとか
111 :名無し曰く、2011/07/10(日) 21:45:42.27 ID:NWNNAVuY
朝鮮役で大活躍の毛利勝信が出てきてないのは過少

とりあえずwikiったら6万石で軍役2000人も課されてるんだけどなにこれ
輜重隊もろもろ含めてだったとしても多すぎじゃね
115 :名無し曰く、2011/07/10(日) 22:24:27.55 ID:o9jY8TI4
同時代に書かれた俺TUEEE日記だから武功夜話とは違うと思う
122 :名無し曰く、2011/07/11(月) 21:30:52.87 ID:mpLTL3zr
1.伊達政宗 96 86 182
2.伊達成実 87 94 181
3.戸沢盛安 85 90 175
4.最上義光 82 77 159
5.相馬盛胤 82 75 157
5.延沢満延 70 87 157
6..黒川晴氏 77 79 156
6.原田宗時 75 81 156
7.片倉景綱 85 70 155
8.九戸政実 72 81 153


おそらくこの面子で東北上位10人
126 :名無し曰く、2011/07/11(月) 22:29:04.63 ID:Khl+kK8A
原田宗時と白石宗実の統率・武勇は交換すべき
あと、>>122に統率74武勇80の志村光安が入ってないのはどういうことだろうか?
131 :名無し曰く、2011/07/12(火) 04:56:35.87 ID:CJw2ghTh
>>122
九戸、85.90くらいあってもよろし
124 :名無し曰く、2011/07/11(月) 21:47:09.96 ID:mpLTL3zr
あと天童兄弟が155で居たけれど次回作で間違いなく下がると思うので除外
125 :名無し曰く、2011/07/11(月) 22:17:41.70 ID:oxGOY5Er
片倉に隠れてるけど
原田宗時も高すぎだな

>121
若いころの政宗なら
血気盛んだけど武勇高くなりそうな逸話もあるから良いでないの
157 :名無し曰く、2011/07/13(水) 12:04:33.79 ID:31BS2zdc
>>125
自ら敵陣に突っ込んで重い金棒振り回して敵将刈り倒してた最上義光が武勇77なのに、
若い頃に武勇が高くなりそうな逸話がある程度の伊達政宗が武勇86って変だろ。
165 :名無し曰く、2011/07/14(木) 06:44:40.99 ID:F1cM7+V/
>>157
個人的な武力だけじゃなくて勇猛さも査定に入ってるからな
あと義光さんは謀略家として扱われて武力ダウンなんだろう
166 :名無し曰く、2011/07/14(木) 08:59:12.10 ID:0g7rk8/M
>>165
武勇86って馬場信房や渡辺勘兵衛と同じなんだが。
政宗の勇猛ぶりがこの二人に匹敵するというならそうなんだろうな。
127 :名無し曰く、2011/07/12(火) 00:26:25.34 ID:VyzWfp0R
原田については桧原での敗戦しか知らないけど

鮭延や志村より高かったのか
129 :名無し曰く、2011/07/12(火) 01:07:39.61 ID:qkeGvIsV
智勇に優れるって言われているし、仙台城の普請奉行もやってるから、
頭脳が水準以上であると評価されるだけのものはあったんじゃ?
130 :名無し曰く、2011/07/12(火) 01:18:48.32 ID:cbHQGkjQ
黄後藤は脳筋補正入ってるから政治9なんて数字が付いてるんだろう
132 :名無し曰く、2011/07/12(火) 07:17:26.35 ID:yNicMMkw
九戸と同じようなことやらかした隈部が全然評価されないのは
やっぱ面白い小説がないからか
140 :名無し曰く、2011/07/12(火) 19:44:22.21 ID:HW84+DfZ
>>132
隈部は最期が立花家臣と12人対12人で戦って全滅して、
立花方の死者は1名だったしなあ。武勇的な評価は難しいな。
135 :名無し曰く、2011/07/12(火) 14:59:30.80 ID:YO1FjFBe
あの人脳筋ってかただのバカよね
いや失礼ではあるが、そんな感想
137 :名無し曰く、2011/07/12(火) 15:57:31.97 ID:CSBzLoNg
最上義光の謀略の実験台みたいな人やね。

なかなか気持ちいいほどのダメっぷりな生涯でわろてまう。
142 :名無し曰く、2011/07/12(火) 23:34:17.19 ID:VyzWfp0R
九戸が短期間で鎮圧されたの考えると
隈部も頑張った方か
143 :名無し曰く、2011/07/12(火) 23:39:07.05 ID:qkeGvIsV
隈部一人で討伐軍を引き受けたわけでもないしなあ
討伐軍が来る前も、そんなに奮戦してたわけでもないし
144 :名無し曰く、2011/07/13(水) 01:18:32.57 ID:JiRWL0hR
肥後一揆で一番がんばったのは、田中城の和仁三兄弟だしなあ。
一応主役小説もある和仁人鬼は、武勇90くらいで出して欲しい人材ではあるが
145 :名無し曰く、2011/07/13(水) 01:56:24.58 ID:Uw7BXbEj
肥後国人一揆のwikipedia見たら脈絡無く
唐突に立花の武功話がねじ込んであってなんか笑ってしまった
146 :名無し曰く、2011/07/13(水) 02:12:03.42 ID:4jUZsQlp
>>145
っていうか霊活運用ってなに
147 :名無し曰く、2011/07/13(水) 02:24:44.20 ID:Uw7BXbEj
中国語の熟語みたいね
用法としては活発とかと似ていて、すぐれた働きを指して使う言葉らしい

ああ、履歴まで見て理由が分かった
これ編集したの台湾の人か
148 :名無し曰く、2011/07/13(水) 02:26:34.58 ID:4jUZsQlp
>>147
なるほど。
台湾の人が歴史武将の辞典作りって戦国史にとってなんか凄い時代になったなw
150 :名無し曰く、2011/07/13(水) 02:40:58.93 ID:lCTDljqD
てか小説ソースはやめれよ
小説の主役になりうるのは生き方が詩的だったりおかしみがあるかどうかで
(それが真実かどうかはともかく)、有能さで抽出されてるわけじゃないだろ

てか小説を読んで共感したらどんな能力でも愛着を持って使えるだろ
高能力じゃないとヤダ、なんて傲慢だしつまらないよ
151 :名無し曰く、2011/07/13(水) 02:49:34.23 ID:4jUZsQlp
>>150
でもなぁ、甲陽軍鑑からこの方ずっとそういう創作のフォーカスが常に戦国時代を盛り上げてきたじゃないの
(コーエー社長のモチベーションもそこにあったし)
厨能力にしろは傲慢だけど、そこまで言うやつは滅多にいないし、上手く落とし所は見つけてほしい
例えば土屋昌恒の武勇が87ぐらいあっても俺は微笑ましく見れるわ
155 :名無し曰く、2011/07/13(水) 03:23:52.77 ID:JiRWL0hR
>>150
和仁人鬼に関しては小説関係なく、かなりネタ的におもしろい人物なんだがな。

元々の記録でも、人相風体は身の丈7尺6寸もある大男で、顔は真っ赤、目は光り輝き手足は
熊のように力強く、しかし、動作は機敏で、その風貌から人鬼と呼ばれ、田中城落城の際は
14,5人切り殺し、30人ばかりに手傷を負わせて逃げ切り、生死不明となった。
というあまりにも日本人離れした人物なんで、小説の鷹の羽の城では異国との混血児として
書かれて取り上げられたって人。

2m30近くあって俊敏で強力と記録されてる人物が、しょぼい武勇だったら普通におかしいと
思うが
152 :名無し曰く、2011/07/13(水) 02:55:13.01 ID:k16dWU2N
過大過少とは違うけど能力値は成長要素こみでMAX100+家宝等のブーストぐらいでいいかな
上位中位の方だけでインフレレースしてて雑多な武将は昔からあまり変わってないし
153 :名無し曰く、2011/07/13(水) 02:55:26.37 ID:S+aWue7U
とりあえず隈部に対しては高能力じゃないとヤダなんて言ってる人は居ないな
小説が無いから評価されてないんじゃないのかと言われただけで
154 :名無し曰く、2011/07/13(水) 03:08:22.10 ID:0FH2FdDK
ソースにされやすい軍記物も主題にされている人物の顕彰で書かれた物が殆どで
方向性は小説が書かれる下地と一緒だろう
軍記物もソースにするなって話ならもう残ってる書状の数と質ぐらいしか話題にできない
156 :名無し曰く、2011/07/13(水) 03:42:33.12 ID:lCTDljqD
230cmもあったら巨人症で運動神経悪そうだがな
俊敏だったってことはNBAの姚明みたいな運動能力あったのか
160 :名無し曰く、2011/07/13(水) 19:14:38.09 ID:4ZkczHkI
東北と九州の武将は過大
161 :名無し曰く、2011/07/13(水) 19:41:12.45 ID:hL3+ivGP
>>160
東北は過大なのか?
九州は大友(宋麟・立花)が過大すぎて、島津が幾分過大なのは間違いないが。
162 :名無し曰く、2011/07/13(水) 20:52:29.17 ID:JiRWL0hR
戦国時代の東北に、島津や大友程度に活躍した大名家ってあるだろうか?
164 :名無し曰く、2011/07/14(木) 00:51:02.02 ID:Psv3RSx0
レベルの高低ってのは具体的にどういう物を見て判断するんだ
167 :名無し曰く、2011/07/14(木) 11:50:38.16 ID:Nbw2ijmd
>>164
統治機構や動員体制の確立具合とかじゃね
直接対決は無いし参考になるのも豊臣の侵攻時や関ヶ原とかなり限られてるし。
168 :名無し曰く、2011/07/14(木) 14:38:41.96 ID:AWmRAVJd
不死身という割に最終的に討ち死にしてる馬場信春。
169 :名無し曰く、2011/07/14(木) 17:02:37.09 ID:UCfn9QMw
>>168
自殺みたいなもんじゃないか?
170 :名無し曰く、2011/07/14(木) 19:40:54.55 ID:r0ioh7zm
スレチだけど某戦国漫画の馬場の最期はかっこよすぎる
あれのせいで能力上げたってやつ俺以外にもいるだろ
175 :名無し曰く、2011/07/14(木) 22:07:01.61 ID:sBAY9Uxe
>>170
スレチだから書くな馬鹿死ね
172 :名無し曰く、2011/07/14(木) 20:38:36.29 ID:kchZHotO
あれの山県昌景はかっこよすぎたからもうちょっと見せ場を与えて欲しかった
174 :名無し曰く、2011/07/14(木) 21:24:09.45 ID:FqQIPKll
あれは小山田投石隊を武田の戦力として登場させたのが嬉しかったが、ゲームでの再現はまぁ無いわなw
176 :名無し曰く、2011/07/14(木) 22:14:11.38 ID:b4ZZASg0
>>174
信長の野望onlineだと
小山田は石つぶて投げてくるぞ

小山田の配下武将になったら
石つぶて武器で貰えるし
177 :名無し曰く、2011/07/15(金) 01:58:28.02 ID:S+8BhPND
バランスが取れた人格って一点で跳ねられる奴ばかりだもんな。
179 :名無し曰く、2011/07/15(金) 09:45:58.45 ID:skdFTHbM
秋山オール80にしてたけどてんきゅうと被るし何だか優遇し過ぎな感じがしたから結局戻したな
183 :名無し曰く、2011/07/17(日) 19:18:25.80 ID:MM5IQY1e
こりゃある程度のスレ違い容認しないと過疎スレになるな
っていうか昔はもっと雑談多かった気がするな
187 :名無し曰く、2011/07/18(月) 02:38:59.75 ID:B8xR9Fmn
そういや、戦術が合ってないのが多い気がする。

愛の人は、威風よりも離間の方がしっくり来る。
安国寺は治療ってタマかよwこの人も離間。

戦に出たこと無い朝倉孝景が突撃4かと。鼓舞か八幡じゃね?
同じくお留守番の島津義久。でも、何回か出てるから、不動で。
佐賀の熊公は槍3で良いのかね?思い切って威風でも。
大内義長って兵器に何かした?鎮静で充分。

でも、一番の間違いは北条氏康と北条綱成が逆だと思うこと。
189 :名無し曰く、2011/07/18(月) 09:05:37.73 ID:Rt9xvs7t
綱成は八幡以外あり得ないだろ
氏康にも武将の格として備が欲しいというのはわかる
190 :名無し曰く、2011/07/18(月) 09:14:26.40 ID:vPF4YZxy
河越を槍極のクリティカルと判断したのだとしたら慧眼と思う
備持ちの武将はそれなりにアベレージがいるんだけど氏康ってその点であれじゃん

それより長宗我部元親に備えを与えてやってほしい
193 :名無し曰く、2011/07/18(月) 18:37:22.34 ID:B8xR9Fmn
>>190
ああ、川越でか。
でも槍極って鬼小島と同じなんだよな。格がなあ。鉄壁なら納得したかも。

元親は鬼若子だから、合ってるといえば合ってるw
194 :名無し曰く、2011/07/18(月) 22:53:15.35 ID:ykvzbVTa
まぁ格云々言ったら問題だけど
備より槍極の方が遥かに使い勝手が良いのがややこしい
195 :名無し曰く、2011/07/18(月) 22:59:50.29 ID:B8xR9Fmn
>>194
ああ、ごめん。言い方が間違った。
大名クラスはそれ相当の戦術が良いなって。
ましてや、北条氏康は自分から戦する大名じゃないなと思って。

村上義清の疾駆は納得できるんだ。しっくり来る。
196 :名無し曰く、2011/07/18(月) 23:05:44.33 ID:ykvzbVTa
>>195
ゴメン、言いたい事はわかってて言ってる
でも正直今のままで氏康まで備にされると北条家的にかえって困るという現実

戦術は特殊効果の物だけで良かった気がする
197 :名無し曰く、2011/07/18(月) 23:34:17.34 ID:B8xR9Fmn
戦術に関しては、突っ込みどころが多いから、自分でエディットしてます。例えば、

出雲阿国:治療→鼓舞(この人こそ、「鼓舞」でしょ?)
本多小松:弓2→威圧(弓使ってた?)
飯坂猫:治療→鼓舞
片倉喜多:威風→鎮静(戦に出てた?)

秋山信友:馬1→馬2(馬1は弱すぎる)
朝倉義景:鼓舞→罵声(義景に励まされても・・・・)
高坂昌信:同討→鎮静
武田信繁:鼓舞→騎馬(副将格だから強化系は当然)

佐武義昌:鉄壁→八幡
傑山雲勝:不動→治療
以心崇伝:治療→罵声(例の事件から)
平手政秀:同討→鎮静(諫死から)

異論反論、他にリクエストがあれば、できるだけ書いてみましょうか?
200 :名無し曰く、2011/07/20(水) 12:00:36.28 ID:6Z8u10gB
このスレにはちゃんと歴史談義野郎隔離スレとしての役割を果たしてもらいたい
205 :名無し曰く、2011/07/21(木) 06:22:50.64 ID:PyJvN8hr
勝成厨はコピペ張って満足するだけまだマシ
他の3人は全然聞く耳持たない
207 :名無し曰く、2011/07/21(木) 13:00:44.74 ID:znuGaSDg
種実は籠絡が残念なのと適性が壊滅してて
安全地帯で募兵と鉄砲生産ぐらいしかやること無いしな
道雪と知略入れ替えるのもアリだと思う
209 :名無し曰く、2011/07/23(土) 13:28:23.12 ID:2TUC1apX
鍋島直茂を立花より強くしてほしい
道雪がアイツには適わないと認めたくらい
関ヶ原の後の柳川侵攻でも圧倒してる。
212 :名無し曰く、2011/07/23(土) 16:00:54.52 ID:yx7YsiYF
>>209
少なくとも5倍以上の兵力差で小野和泉相手に、押されてたんだが鍋島さんがかねw
210 :名無し曰く、2011/07/23(土) 14:47:23.72 ID:6MAwo6KI
息子同士の勝茂も宗茂も大差無いと思う
父同士の対決なら直茂が上だろうな
213 :名無し曰く、2011/07/23(土) 16:05:03.57 ID:91qU8qfI
押したのも出会い頭の一瞬だけで後は小野も蜂の巣にされちゃったけどな
214 :名無し曰く、2011/07/23(土) 16:17:25.28 ID:aeUx6hjm
あと戦力差5倍以上は無いな。よくて4倍ぐらい
鍋島側は同時に秀包も相手にしなくちゃいけないから
筑後に入った公称3万を直茂・勝茂・茂安の三隊に分けてる
225 :名無し曰く、2011/07/23(土) 21:57:56.45 ID:NcfSMioB
>>214
>直茂・勝茂・茂安

そういえば北条は代々嫡男でも氏を名前の頭に付けるよな。
でも別にあまり違和感ない。
むしろ嫡男はケツに付けるにこだわってるとこは、
嫡男が早世して次男三男が後を継ぐと、その代だけ頭に付いててすげー違和感。
元就とか景虎とか。
215 :名無し曰く、2011/07/23(土) 16:37:39.17 ID:j1LVokNL
秀包武勇59も過小
+30は欲しい、元春に次ぐぐらいが望ましい
216 :名無し曰く、2011/07/23(土) 16:46:04.11 ID:2TUC1apX
押されたって言っても
終わってみれば鍋島が圧勝だからね

寡兵側が最初の内だけ善戦するなんてよくある話
217 :名無し曰く、2011/07/23(土) 16:53:18.81 ID:c1KfdnP5
まー逆に言えば大軍が寡兵を押しつぶすのもよくあることだけどなー
というかそれが普通か
218 :名無し曰く、2011/07/23(土) 17:02:15.10 ID:yx7YsiYF
久留米城は10月14日に開城してて、八の院の時は合流した後だったはずだが?
鍋島32000VS立花3700ってのは、さすがに水増しだとは思うが、寡兵相手に
何度も軍を崩されてて圧勝ですか
232 :名無し曰く、2011/07/24(日) 09:39:43.97 ID:/1ky/KGp
>>218
圧勝でしょ
立花勢の討ち取られた首580程と言われる
3000のうち1割以上、これほど討ち取られたら壊滅状態
219 :名無し曰く、2011/07/23(土) 17:55:40.90 ID:aeUx6hjm
合流してない。佐賀勢が合流したのは柳川開城後の話
篭城軍を野戦に引っ張り出す為にわざわざ軍を分けて各個撃破を狙わせるような行動していたから
233 :名無し曰く、2011/07/24(日) 10:10:34.89 ID:PP2cfaLW
>>219
鍋島勢は大善寺で合流したはずだけどそれぞれ三隊に分かれて何してたの?
220 :名無し曰く、2011/07/23(土) 18:34:44.77 ID:NvR7KbEZ
宗茂なら遅れてきた名将ロマン枠だからしょうがない
実績査定で70台後半にしたらイメージ崩れるし
222 :名無し曰く、2011/07/23(土) 18:44:13.79 ID:3lF7YGQ3
朝鮮の功績は駄目なんてことはないだろ
豊臣武将の大半は朝鮮の功績での能力だろうし
223 :名無し曰く、2011/07/23(土) 18:51:45.31 ID:yx7YsiYF
加藤清正や島津義弘も朝鮮での功績の反映が大きいだろうね
229 :名無し曰く、2011/07/23(土) 23:29:43.87 ID:ibnevcCo
島津は九州制覇分の能力を誰かに還元する必要があるからな
義久の統率あげるよりは妥当だろう

豊臣はもうちょい秀吉本人か如水さんあたりにでも還元してください
天道だと弱体化してて家康と比べると泣ける
231 :名無し曰く、2011/07/24(日) 09:08:50.11 ID:J9NzIpVG
>>229
「制覇」と「制覇できそうだった」
「天下取った」と「取れそうだった」
「勝った」と「勝てそうだった」
はそれぞれ別物なんで
230 :名無し曰く、2011/07/24(日) 03:12:16.16 ID:amRRWVHO
鍋島は足軽適性Dと離間をするには中途半端な知略のお陰で
見かけの数字程には活躍できない素敵仕様をどうにかして欲しいな
234 :名無し曰く、2011/07/24(日) 10:50:47.78 ID:KYN/5xyZ
鍋島の記録だと成富以下十数名の士大将に12000を預けて軍を12陣で編成したって事になってるから
それで戦後の論功行賞で士大将それぞれ報奨を受けてる
236 :名無し曰く、2011/07/24(日) 11:33:10.04 ID:WnBbLmk0
12段のうち9段まで崩されて、黒田如水から
「鍋島の兵は、弓矢の作法を知らず、軍の調練も行き届いていない弱兵」
って馬鹿にされてたな。
237 :名無し曰く、2011/07/24(日) 12:01:29.21 ID:/1ky/KGp
>>236
ソースは?
241 :名無し曰く、2011/07/24(日) 12:27:57.84 ID:KYN/5xyZ
>>236
これこそソース出せな話だわ、如水の口を騙った黒田藩の他藩蔑視な逸話は幾らでもあるから
276 :名無し曰く、2011/07/25(月) 07:48:55.06 ID:fASsJZCc
>>236
九州で火事場泥棒みたいな事してた如水に言われてもな・・・
239 :名無し曰く、2011/07/24(日) 12:16:55.81 ID:BITCs7lA
1割で壊滅はねーわw
一般的に3割で全滅、5割で壊滅
295 :名無し曰く、2011/07/26(火) 12:16:26.81 ID:1bdT8/vf
>>239
戦死一割なら負傷者はざっと3倍
つまり余裕で壊滅的打撃

まさか戦死以外は元気で戦ってるとか思ってないよな…?
更に言えば戦国時代の軍は半数位が非戦闘員だから一割も失ったらもう大変な事になる

ちなみにスレチだけど大平洋戦争で米軍が許容出来る損害率ってのがあってソレは一回の戦闘で7%迄
300 :名無し曰く、2011/07/26(火) 15:53:18.29 ID:UU5Shwv5
>>270
まあ壬申の乱からこの方、野戦ばっかやってて攻城技術が発達する機会がなかったからなあ
人材の問題ばかりでもなかった気がする
確か水攻めが初めて登場するのが応仁の乱なんだっけ?

>>295
>>239が言ってるのは専門用語の話じゃないの
240 :名無し曰く、2011/07/24(日) 12:26:50.52 ID:VeYs6mGy
5割飛んだら軍の再編自体が無理だわ
壊滅じゃなくて滅亡だ
244 :名無し曰く、2011/07/24(日) 13:49:23.82 ID:J9NzIpVG
>>240
軍の全滅壊滅の話でなんで滅亡なんて語が出てくるん?
242 :名無し曰く、2011/07/24(日) 12:46:15.63 ID:E70pXRoO
鍋島が立花を攻勢限界まで引き込んで
伸びきった所を殲滅されたって感じ?
245 :名無し曰く、2011/07/24(日) 15:25:26.87 ID:kXD2KNgl
葉隠って江戸中期くらいの資料で佐賀藩士が書いたやつだっけ。
247 :名無し曰く、2011/07/24(日) 15:59:24.70 ID:kXD2KNgl
名将言行録は幕末だったのか。そこまで遅いんじゃその時点でも
当時の書を参考に使ってないんじゃ信憑性ひくいのう
248 :名無し曰く、2011/07/24(日) 16:44:45.31 ID:9WPCnLXu
佐賀の葉隠はクレーマーのキチガイ女のせいで製品回収騒動になった挙句
倒産したあとでキチガイ女の勘違いが発覚した不運のうどん・そばメーカー
249 :名無し曰く、2011/07/24(日) 17:03:40.84 ID:KYN/5xyZ
八院合戦で鍋島が動員した兵力に関して何こか言わせてもらうと
立花の戦国史紀にあたる立斎風聞記(葉隠と成立同時期・作者不明)だと10000
筑後地誌にあたる太宰府管内誌(成立は幕末・伊藤常足)だと20000としてる

それで最近の戦国本だと32000や35000になってる
もう100年経つと60000ぐらいになるんじゃないのかと思う
250 :名無し曰く、2011/07/24(日) 17:09:28.00 ID:SzUm7tr9
龍造寺鍋島はやたら動員数多いイメージがある
257 :名無し曰く、2011/07/24(日) 18:40:24.35 ID:WnBbLmk0
>>250
81年の蒲池氏への柳河城攻め
2万で攻めて落とせず、騙まし討ちにする。

84年の島津・有馬連合軍との沖田畷の戦い
1万8千~6万で攻めて8千程度の相手に惨敗の上当主討ち死に

85年の道雪・紹運との久留米合戦
2~3万で高良台へ反撃に行って、1万の敵に2度にわたって敗北

龍造寺だけじゃないけど、九州だと大軍動員すると碌な結果にならない事多いな
258 :名無し曰く、2011/07/24(日) 18:42:04.38 ID:9WPCnLXu
>>257
物量作戦しかできない大内も少弐相手に大軍で負けているよな
262 :名無し曰く、2011/07/24(日) 19:36:35.28 ID:KYN/5xyZ
>>257
久留米合戦は大友豊筑戦記だと唯お味方大勝利だけど
九州治乱記だと八女山下城周辺の一揆を鎮圧している間に大友勢が久留米を占拠した事になっていて
久留米に救援に行ったのは鍋島じゃなくて太田と石井が主力。コレは惨敗して柳川まで攻め込まれてる


それで名将言行録にある道雪の「鍋島には負けないつもりだけど寿命が足りない」発言は状況が不自然なんだよな
柳川の守将は家晴だし、その時直茂が柳川に居たのか正直よくわからないから

この後に龍造寺は肥後の割譲を条件に島津と停戦(実質的傘下)して救援を秋月と連名で頼んで豊薩戦争の流れ
その隙に豊臣にも使者だして先遣隊が来たと同時に島津を攻撃
253 :名無し曰く、2011/07/24(日) 18:10:42.24 ID:GXxebmbf
戦国群雄伝だと朝倉義景と毛利輝元は今では考えられないくらい能力高いね
254 :名無し曰く、2011/07/24(日) 18:14:07.59 ID:amRRWVHO
人口 (1772年)
1位 2,294,915人/2,956.76方里 陸奥
2位 1,943,211人/391.63方里 武蔵
3位 1,368,428人/767.29方里 越後
4位 1,191,020人/1,289.36方里 出羽
5位 1,074,460人/319.80方里 肥前
6位 953,037人/489.29方里 肥後
7位 919,115人/853.76方里 信濃

肥前はかなり人口多い方
256 :名無し曰く、2011/07/24(日) 18:30:45.86 ID:6Za1r5D5
>>254
おいおい、そんないい加減なデータ貼るなよ
それ竹橋余筆だろ
口頭や伝承クラスだぞ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E4%BB%A3%E4%BB%A5%E5%89%8D%E3%81%AE%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E7%B5%B1%E8%A8%88
近代以前の日本の人口統計
これが正確
255 :名無し曰く、2011/07/24(日) 18:15:46.55 ID:YU1Z/Vs4
1772年って戦国時代より200年あとだから
あんまり当てにはならないだろ

でも越後多いね
259 :名無し曰く、2011/07/24(日) 18:53:40.67 ID:KYN/5xyZ
そのページはファリスをよく引き合いに出すけど
肝心の鬼頭案推計を修正したファリスの人口統計を載せないのがなんか恣意的な感じ
260 :名無し曰く、2011/07/24(日) 19:05:10.36 ID:kXD2KNgl
久留米合戦の道雪勝利のソースはなに?
279 :名無し曰く、2011/07/25(月) 11:56:06.14 ID:UtxZOm8a
>>260
高良山に篭った立花と高橋を龍造寺が攻めあぐねて退却したのが本当
柳川藩が作った史料だと柳川を落とす為とか言われてるけど
実際の戦域は久留米・八女の攻防戦
282 :名無し曰く、2011/07/25(月) 18:33:55.91 ID:FQEbW7cY
>>260
大友興廃記だと9千8百の大友軍に対し、龍造寺軍が3万余の軍勢で高良山付近に陣を展開
したのを、高橋紹運が囮になって引き込んで、伏せていた道雪が攻めかかって緒戦は打ち破り、
敗れた肥前勢が再度軍をまとめて攻めるんだけど、最初正面から戦いつつ、「鳥雲の陣」で方々へ
配置していた伏兵が肥前勢に襲い掛かり撃退したって内容だったか。
緒戦で187名討取り、2戦目では283名討取り、討ち捨ては数知れずって記録されてる。
261 :名無し曰く、2011/07/24(日) 19:26:11.68 ID:CoUjpovq
道雪も大軍で、宗像氏の雑兵150人しかいない山城すら落とせないくらいだからな。
263 :名無し曰く、2011/07/24(日) 20:07:29.03 ID:RqyauQC0
ものすごくひさしぶりにこのスレ来たけど
まともに議論してるのな。
感心。
コーエーは信長どうするんだろ。
東北復興祈願の信長出るかな。
伊達とか相馬、佐竹あたりが主人公みたいな。
264 :名無し曰く、2011/07/24(日) 20:35:56.94 ID:9WPCnLXu
>>263
義援金も送り、大増税もあるというのに
この上まだファンクラブにお布施をしろというのか・・・

という発想をしてしまった俺をお赦しください。
こーえーだのことだから出すとしても有料なんだろうな・・・・
265 :名無し曰く、2011/07/24(日) 21:30:33.04 ID:qCU2vab/
信長の野望で主人公ってどういうことだよ
286 :名無し曰く、2011/07/25(月) 22:15:44.61 ID:1hXw8xPn
>>265
信長が噛ませポジションなのに今更だろ
これの主人公は数値と配下からして信玄だし
288 :名無し曰く、2011/07/25(月) 23:24:46.41 ID:A6AyS+KL
>>286
いや、ゲーム上じゃ配下は織田の方が強いだろうよ。
信長がかませってのもよくわからんが。
266 :名無し曰く、2011/07/24(日) 22:01:12.70 ID:MWPuZ32X
寡兵の篭る城を落とせなかった

って有名どころの武将は誰もが一度は経験してるんじゃね?
267 :名無し曰く、2011/07/24(日) 22:04:51.21 ID:VeYs6mGy
狙った城を全て落とせた将は居ないね
不敗をうたわれてる連中も例に漏れない
268 :名無し曰く、2011/07/24(日) 22:16:09.15 ID:J9NzIpVG
>>267
知恵伊豆さんは?
270 :名無し曰く、2011/07/25(月) 00:51:11.39 ID:cfFwhVvu
>>267
そんな名将がいたら狭い日本の戦国時代もあっという間に終わってるよ
日本にゃそんな名将はいない
どんぐりの背比べで比較的ましな名将しかいない
271 :名無し曰く、2011/07/25(月) 01:01:50.14 ID:BPd4CjcA
>>270
そういうことだな
だから落とせなかった瑕疵をもって減点すべきではない
275 :名無し曰く、2011/07/25(月) 06:28:58.68 ID:Pu9C2C25
>>267
秀吉、家康は最後には国内に狙える城がなくなってたんだが
政治含めた総合力ではこの2人は別格だろ
>>271
269 :名無し曰く、2011/07/24(日) 22:18:05.62 ID:VeYs6mGy
いや、ここノブヤボスレだし
陳慶之とか語るような場所でもないだろ?
272 :名無し曰く、2011/07/25(月) 01:34:50.33 ID:Ensc2DMP
まあ三国志や戦国時代は名将智将キラ星のごとく・・・ってわけじゃなく
突出した人がいない、どんぐりの背比べとも言えるからな
274 :名無し曰く、2011/07/25(月) 03:34:27.41 ID:cfFwhVvu
>>272
『名将智将キラ星のごとく』って考えでも良いと思う
突出した人がいる時代の大半は、突出した人(勢力)以外が
ヘボ(何らかの弱点、問題がある)ってケースが多い
勝因より敗因で決着がつくケースが往々にして多いから

まぁ、突出した人がいない場合、みんながみんなヘボってケースかもしれないが・・・
273 :名無し曰く、2011/07/25(月) 02:15:09.90 ID:hURSrt+E
おっ、俺のご先祖様の由比正信様は最近のノブヤボではどうなってます!?
280 :名無し曰く、2011/07/25(月) 12:15:01.07 ID:UtxZOm8a
>>273
出てない
278 :名無し曰く、2011/07/25(月) 09:57:56.38 ID:BPd4CjcA
元就の人生なんて、ほぼまるまる火事場泥棒だしな
機を見て敏だったから知将と呼ばれたし
信用がなかったから大兵用いた決戦では采配が振るわなかったのだろう
そこらはバランスだわな
281 :名無し曰く、2011/07/25(月) 12:41:16.76 ID:rctOK0sX
秋月種実も九州征伐でもうちょっとうまく立ち回っていれば評価されたのかもなあ。
283 :名無し曰く、2011/07/25(月) 19:19:23.42 ID:1BcveGpx
大友興廃記か。この資料は大方、大友の勝利ということにしているので
あまり信用できない。ただ大友勢9千8百というのは妥当な数字だな。
この戦いで総大将だった大友親家は「俺ががんばっても全部道雪、紹運の功績になる、面白くない。」
と言って勝手に兵引いて帰国。しかし旧来の将、朽網鑑康、一萬田鑑実(志賀親次もいたとか)
は親家を潔しとせず、立花道雪に合流している。親次がいなければ8千ほど、いればやはりその9千8百ほどだろう。
竜造寺は肥前、そして豊前、筑前の一部を動員すれば3万近くだろうな。竜造寺側もこの戦いに関する
文書がないようだな。
284 :名無し曰く、2011/07/25(月) 19:24:20.91 ID:67QYA77+
秋月種実こそ火事場泥棒中の火事場泥棒だなw

所領何倍に増えたんだろうか
285 :名無し曰く、2011/07/25(月) 19:35:13.10 ID:kP/fY1Rq
龍造寺の領地配分帳だと秋月領は5000町
35万石が本当なら約7倍
289 :名無し曰く、2011/07/26(火) 05:27:37.57 ID:C0SNDl06
伊達政宗
統率92政治88戦闘86知力81魅力90
290 :名無し曰く、2011/07/26(火) 09:24:07.11 ID:t+rhXf6F
>>289
戦闘、知力、魅力が低いな
296 :名無し曰く、2011/07/26(火) 12:24:10.02 ID:9iruEAiU
>>289
戦闘と魅力なんてねーだろう
基地外
死ね
291 :名無し曰く、2011/07/26(火) 09:58:13.42 ID:3XtJoNAO
政宗は土下座外交で生き延びた点は評価出来るが、統率と武勇は70で十分だな
292 :名無し曰く、2011/07/26(火) 10:02:10.49 ID:IimS8JI3
政宗が過大になった原因は大河ドラマとナムコのゲームなのか?
総合力が蒲生や堀久より高いのって凄い違和感がある
293 :名無し曰く、2011/07/26(火) 10:15:34.39 ID:4cRAdFOw
それもあるけど、やっぱり人気や知名度の差じゃないかな>蒲生、堀久との差
297 :名無し曰く、2011/07/26(火) 12:35:28.38 ID:CaqPayx5
蒲生はともかく堀久と政宗を比べてるのはイミフ
298 :名無し曰く、2011/07/26(火) 12:38:57.38 ID:IimS8JI3
>>297
うるせぇな、なんなら義重だすぞコラ

≪前の記事:PS3 真・三國無双6 猛将伝 9/29 発売決定
≫次の記事:【PC・CS】信長の野望・革新スレ118【要機種明記】

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR