FC2ブログ

プロフィール

2ch0015

Author:2ch0015
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

三國志で過大過小評価されている武将 三十四人目

2011/02/23 (Wed) 01:10
1 :名無し曰く、2011/01/26(水) 23:44:25 ID:VuhDeQbq
関連サイト

三國志11武将データ
ttp://www6.atpages.jp/san11/bushou.html
三國志10武将データ
ttp://channel2.s151.xrea.com/sansen/san10/10-ichiran.html
瀬戸大将 -三國志 舞踏仙境-
ttp://hima.que.ne.jp/sangokushi/index.shtml

Wikipedia:三国志の登場人物
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/Category:%E4%B8%89%E5%9B%BD%E5%BF%97%E3%81%AE%E7%99%BB%E5%A0%B4%E4%BA%BA%E7%89%A9
Wikipedia:演義原文
ttp://zh.wikisource.org/wiki/%E4%B8%89%E5%9C%8B%E6%BC%94%E7%BE%A9
正史本文
ttp://www.hoolulu.com/zh/

むじん書院
ttp://www.project-imagine.org/mujins/
呉書見聞
ttp://f27.aaa.livedoor.jp/~sonpoko/index.html
三国志武将列伝
ttp://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Labo/3485/index.html

前スレ
三國志で過大過小評価されている武将 三十三人目
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gamehis/1289860076/
ログ倉庫
http://shouretsu.digiweb.jp/kdks.html


次スレは>>980を踏んだ人が立てること
立てられなかったら他の人に依頼を
2 :名無し曰く、2011/01/26(水) 23:45:23 ID:VuhDeQbq
11での能力値の扱い

統率:部隊防御力 内政の巡察にも参照される
武力:部隊攻撃力 軍事の訓練、一騎討ちの際にも参照される
知力:戦闘時、非戦闘時問わず計略の成功率や威力 内政の兵装 舌戦に影響 助言の正確さにも
政治:内政の効率(内政施設を建てる早さ)に影響 人材捜索や部隊の建設にも
魅力:徴兵 人材登用の成功率に影響
3 :名無し曰く、2011/01/26(水) 23:46:38 ID:VuhDeQbq
11の能力分布(全669武将)

統率
90  2.4%
80  9.4%
70  24.2%
60  23.2%
50  13.3%
40  6.1%
30  5.8%
20  5.7%
10  6.7%
0   3.1%

武力
90 3.6%
80 9.6%
70 23.8%
60 20.9%
50 7.3%
40 5.7%
30 7.0%
20 10.3%
10 6.0%
0  5.8%

知力
90 3.1%
80 9.7%
70 25.7%
60 18.8%
50 11.2%
40 10.9%
30 10.9%
20 4.9%
10 2.8%
0  1.8%

政治
90  2.2%
80  10.3%
70  25.1%
60  13.6%
50  13.2%
40  11.4%
30  8.8%
20  8.7%
10  4.9%
0   1.8%
4 :関 東 厨2011/01/26(水) 23:50:53 ID:aHgy6DZ5
私は過小評価されてる
愚民ども関東に最も詳しい我を崇めよ
6 :名無し曰く、2011/01/27(木) 09:57:20 ID:jtAZPfIG
統率過大NO.1
趙雲
武力過大NO.1
夏侯惇
知力過大NO.1
田豊
政治過大NO.1
張松
魅力過大NO.1
孫権
7 :名無し曰く、2011/01/27(木) 13:46:52 ID:8UKhu8vG
紀霊、管亥、夏候惇の武力でも割と打ち合えるけど顔良と文醜は一太刀で斬る関羽の武力はどうすんのさ
8 :名無し曰く、2011/01/27(木) 14:50:00 ID:Xm46fv5g
演義だと顔良が武器構える前に問答無用で殺してる
文醜のときは逃げるところを後ろから殺してる
9 :名無し曰く、2011/01/27(木) 15:31:05 ID:a2x0oN7q
武力は昔みたいに
黄忠=ホウ徳>文醜>顔良 がしっくり来るんだが
10 :名無し曰く、2011/01/27(木) 19:52:32 ID:8KJo+TEI
>>7
ゲームだって一撃必殺は必ず起きるものじゃないだろ
そういうことだ
11 :名無し曰く、2011/01/27(木) 21:41:07 ID:8UKhu8vG
今気づいたんだけど顔文あっさり切れたのは赤兎馬のおかげか?
正史でも額に矢刺さってその後も普通に戦うとか化け物じみてるな
12 :名無し曰く、2011/01/27(木) 23:35:30 ID:Pm0xMb36
孔明死後の燭臣、呉臣が少なすぎてあれなんだけど
宋預、柳隠、呂義とかの他になんでコイツいないの?ってやついない?
二世武将でもいい
13 :名無し曰く、2011/01/27(木) 23:49:04 ID:1Sy0/g2r
>>12
蜀の王嗣かね。出たら政治と知力80は固いだろう。
14 :名無し曰く、2011/01/27(木) 23:58:37 ID:y/fTnqBU
>>11
額に矢刺さってその後も普通に戦えたのも赤兎馬のおかげだ
16 :名無し曰く、2011/01/28(金) 00:02:00 ID:ZWo2A4I+
>>12
蜀だと陳祗・劉敏・孟光・李バク・王嗣・李福・姚チュウ・句扶・張表・楊戯
劉ヨウ・輔匡・袁チンあたりが出てほしい

呉だと華融・賀邵・韓綜・紀陟・顧承・是儀・朱績・周処・諸葛融・全緒・孫奐
孫鄰・孫弘・戴烈・丁固・陶コウ・滕牧・范慎・姚信・李衡・陸胤・劉纂・呂壱とかかな。
17 :名無し曰く、2011/01/28(金) 02:12:27 ID:d/3U/qSN
後期の呉は武官を充実させて欲しい。
というか208年に丁奉が出た後は武力80以上
一人もいねえじゃえか

吾彦あたりは80以上つけれるかな?
18 :名無し曰く、2011/01/28(金) 07:13:02 ID:+wmmYqNm
武力80は高過ぎだろ
その頃の晋の胡奮でさえ70台だし
呉なら周處とかでようやく80あげれる気がする
19 :名無し曰く、2011/01/28(金) 07:34:33 ID:wx4vfUXf
後半戦だと武力査定が一気に厳しくなるな
姜維文オウ級が前半戦でいう呂布に匹敵するほど無敵状態
20 :名無し曰く、2011/01/28(金) 12:12:42 ID:7MrBk41X
正史でも文鴦は10騎で司馬師10万を局地戦ではあるが破った猛将だから呂布くらい強くても当然
21 :名無し曰く、2011/01/28(金) 12:50:29 ID:LDI5vxoG
確かに文鴦が基準になると後半武将は
呂布基準の前半武将から一律で-9、
張飛基準の中盤武将から一律で-8。
後期基準だと70台の胡奮や吾彦は十分猛将だね。
22 :名無し曰く、2011/01/28(金) 13:10:25 ID:426FH44q
後期になるにつれて武将数が増えれば能力落ちても理解できるけど
人材不足がひどいからなあ
まあこれは信長あたりでも言えることだが
23 :名無し曰く、2011/01/28(金) 13:26:30 ID:+NZ+F4fw
ここで混ぜっ返すと、文鴦が呂布や張飛に武力を9や8も差付けられるぐらい弱いとは思えないと言ってみる。
有名な司馬師との戦いだけじゃなく、胡烈と牽弘と楊欣という蜀征服で活躍した武勇で名高い刺史を三人も殺して、
司馬炎に「呉よりも手強い」って嘆かせた禿髪樹機能に圧勝して降伏させてるわけで。
24 :名無し曰く、2011/01/28(金) 13:36:18 ID:0L1BG174
文鴦の武力上げるなら一騎打ちで互角クラスの姜維、?艾、?忠も上げんとなぁ
26 :名無し曰く、2011/01/28(金) 14:11:47 ID:Vwxjiaqh
二人は生き残れはしても倒せる感は全くしないのであげなくていい
28 :名無し曰く、2011/01/28(金) 16:10:13 ID:ROU8kQSO
樹機能は呉蜀より手強いと言われたらしいから諸葛亮や陸遜より上
文鴦はその樹機能を降伏させてる
よって文鴦>樹機能>諸葛亮・陸遜となる
文鴦は末期どころか中国史上でも指折りの名将という証明である
30 :名無し曰く、2011/01/28(金) 20:45:43 ID:7MrBk41X
>>28
馬隆は涼州を征服した樹機能を滅ぼしたから諸葛亮や陸遜より上
しかも李衛公問対にのってるから歴史的名将と言えなくもない
33 :名無し曰く、2011/01/28(金) 22:27:12 ID:pTBReH8F
丁奉は無双で自キャラ化したから、次回作ではようやく脱過小評価できる予感
遅すぎたぐらいだな

しかし最新作ですら顔グラが旧作の使い回しのモブなのにいきなり大出世だ
34 :名無し曰く、2011/01/28(金) 22:35:16 ID:+NZ+F4fw
後期の武将に90台をホイホイやっちゃいかんって不文律は誰が決めたんだろうか?
35 :名無し曰く、2011/01/28(金) 22:40:43 ID:YK+ptmCL
三国志を物語として見てみた場合、曹操(もしくは劉備)、諸葛亮中心になるから、彼等を中心とした能力付けになるんだろうな
36 :名無し曰く、2011/01/28(金) 22:43:16 ID:Vwxjiaqh
丁奉はシリーズが長いゲームにもかかわらず、逆に今まで扱いがあまりにも酷すぎたと思う
不思議だ
どうしてこうなった
37 :名無し曰く、2011/01/28(金) 23:36:33 ID:tCVNQPeo
ぶっちゃけ文鴦は武力97やってもいい
キャリアハイ94だけど、たとえ一発芸でもやっている事のインパクトを鑑みればこれでも低いぐらいだ
事績をざっと見るだけでも、正直武力94~91の武将ができる芸当とも思えん
38 :名無し曰く、2011/01/28(金) 23:43:51 ID:P4f3RQwQ
>>36
だって演義だと徐盛とコンビで情けない場面が多いから
諸葛亮捕らえに行って趙雲に追い返されたり
劉備と孫夫人捕らえに行って孫夫人に追い返されたり
39 :名無し曰く、2011/01/28(金) 23:53:45 ID:tCVNQPeo
>>38
演義で駆け出しの頃は徐盛と丁奉でズッコケコンビをやっていたわりには
同じゲームで徐盛は十分高い評価を貰ってたりもするんだけどね
40 :名無し曰く、2011/01/29(土) 00:14:50 ID:9BjD1vcT
>>37
でも?艾と一騎打ちが互角って事を考えると
あれくらいって気もするからな
41 :名無し曰く、2011/01/29(土) 01:22:54 ID:w4fBu0mj
賀斉、朱桓、徐盛、丁奉をランダムに並べてみた
87 81 78 65 73
84 82 73 56 59
83 78 72 64 73
81 80 71 55 56

呉の武将って、演義地味で正史の記述で補正すると
こんな似たり寄ったりの、面白みの無い万能タイプを量産しちゃうんだよねw
42 :名無し曰く、2011/01/29(土) 01:58:18 ID:DigEa5XX
>>39
徐盛には曹丕親征を撃退した大功があるからね。
横光でもしっかりページ数割いてもらってるし

>>41
統率と知力が綺麗に順番に並んでるから、
コレがコーエー的な序列なのかな。
43 :名無し曰く、2011/01/29(土) 02:20:46 ID:i9dTxs4E
知力は徐盛>丁奉
武力は丁奉>徐盛
かやっぱり
徐盛は偽の城壁の件で大幅に知力アップだな
44 :名無し曰く、2011/01/29(土) 02:24:12 ID:i9dTxs4E
演義だと諸葛尚の武力が高いな
トウ忠と師簒相手に1対2で戦って
あっという間に撃退してる
45 :名無し曰く、2011/01/29(土) 02:43:53 ID:Rgh2YzMT
皆役に立つんだけど似たり寄ったりで使っててもつまらないんだよなあ
47 :名無し曰く、2011/01/29(土) 05:39:00 ID:tZERO/IK
蜀も
王平 83 79 76 58 51
呉懿 83 73 68 70 77
李厳 83 84 75 74 52 とか

蒋エン 78 34 84 93 81
費イ  77 30 83 92 83
とか似たり寄ったりで使っててもつまらないよ
51 :名無し曰く、2011/01/29(土) 20:22:00 ID:4pWaUxD7
呉の将は一発屋というか記述が簡潔すぎて他の活躍が書かれてないのが多いからなぁ
実際そうだったのかもしれないけど

だから似たような能力値になるんだろうな

領土を切り取った戦いも少ないからなぁ
52 :名無し曰く、2011/01/29(土) 21:01:09 ID:i9dTxs4E
韓当と陳武はイメージ被る
54 :名無し曰く、2011/01/29(土) 21:09:33 ID:DigEa5XX
>>52
韓当はまだベテランだからいい、陳武と董襲。
韓当 76 85 56 51 68
陳武 74 87 43 40 62
董襲 72 85 50 48 60
歴戦の勇士の味がこの高い知力政治魅力に現れてるな!!!
56 :名無し曰く、2011/01/29(土) 21:40:18 ID:RM/V6h/3
陳武って武力はもう少し上乗せできんもんかね
枝に引っ掛かって討たれるまではホウ悳とも互角に戦ってたんじゃなかった?

よく呉の武力90台は孫堅、孫策、太史慈、甘寧の4人で、次いで90に届くだろう
(シリーズによっては90以上だけど)候補は周泰って感じになってるけど、
陳武もせめて候補くらいにはなりそうな気もするんだが
57 :名無し曰く、2011/01/29(土) 21:43:03 ID:DigEa5XX
そして
蒋欽 78 84 51 42 74
凌統 77 89 55 40 71
周泰 76 91 48 38 60

孫桓 82 73 72 68 78
朱然 79 69 71 60 75
全? 78 72 71 61 67

>>41、>>54と、名将勇将の名誉を汚さずになんとか
個性付けしようという苦労が忍ばれる。

潘璋 76 80 70 28 12
甘寧 86 94 76 18 58
みたいな、政治カスの賊っぽいのがもうちょっと多くても良かったかな。
58 :名無し曰く、2011/01/29(土) 21:52:23 ID:Rgh2YzMT
まあでも陳武は特技のお陰で韓当、董襲あたりよりはずっと活躍するからな
59 :名無し曰く、2011/01/29(土) 22:03:33 ID:DigEa5XX
>>56
今のところ甘寧とケンカした凌統の89が一番90に近くて、
陳武の87はその次点か。
魏蜀と比べると90台がやけに少ないですからね。
目立たないから……
その点陳武は顔もいいしね!黄髭といい、グラフィックに
反映されないかなあ
60 :名無し曰く、2011/01/29(土) 22:36:54 ID:HxdFupzU
陳武って正史ではあまり実績無いんだよな
その割には演義だとキャラ付け含め優遇された方かもしれん
61 :名無し曰く、2011/01/29(土) 22:38:52 ID:i9dTxs4E
コーエー11のパラは率いる軍の数と関係ないらしいから
余計区別がしにくい
呉将の中だと陳武は部隊長タイプ、潘璋は将軍タイプってイメージがあるんだが
62 :名無し曰く、2011/01/29(土) 22:46:41 ID:YniZqvxn
陳武は優しくて施しを好んだから、人望が厚くて遠くから身を寄せてくる人も多かったから魅力高い。

董襲は自分の手で敵将の首を取ったり、敵艦隊が船をロープで固定して矢を雨のように浴びせてくる水上要塞と化して、
呉の水軍の前進を食い止めた時に、船の上に斬り込んでロープをぶち切って水上要塞を大混乱させたり、
個人武勇で立てたでかい功績が多い。

凌統は敵の中に斬り込んで立てた功績が多くて、なおかつ部隊指揮も上手で、
しかも人格者でみんなから尊敬されてたチート。
63 :名無し曰く、2011/01/30(日) 00:21:59 ID:iXfJMGru
>>56
劣勢のまま樹木の茂った中に押し込められたんじゃなかったっけ?

>>59
凌統は張遼と互角に打ち合ってるからな
64 :名無し曰く、2011/01/30(日) 01:06:37 ID:oWKy6agN
呉の将の列伝は曹操配下の部下たちや晋将と比べて
司令官というよりゲリラ戦の活躍のような感じが多いイメージだな
奇襲や寡兵で奮戦などまあプラス要素なのは間違いないんだけど将の質が違うというか
高武力よりなにか特殊能力特化が似合ってる気がする
個人的に呉将で高武力は陳武、董襲、ハンショウでいい
66 :名無し曰く、2011/01/30(日) 02:02:48 ID:dvap2nRy
>>63
凌統は正史・演義共に無双して孫権救った実績もあるからな
67 :名無し曰く、2011/01/30(日) 02:08:31 ID:Wh1/zjp3
つーか孫権窮地に陥り過ぎだろ
ピーチ姫かよ
68 :名無し曰く、2011/01/30(日) 02:21:44 ID:p6VfT2CR
巷にはびこるアニメだと、よくなよっとした女キャラが孫権になっているような
69 :名無し曰く、2011/01/30(日) 02:45:16 ID:2BIfGz5L
まあ呉書自体がアレな産物だからしょうがない

陳寿がやる気なかったからか、呉書は韋昭の呉書を丸写し状態だから
正史の優れた完成度は呉書には当てはまらない。
ファンタジーみたいな出来事から政治的意図による湾曲が見え見えのものまで山盛りで
陳寿以外の書いた歴史書に比べて特別優れていたわけでもないし
何より作者の韋昭が獄死させられている時点で
70 :名無し曰く、2011/01/30(日) 09:58:22 ID:8M+iwhUO
でも、正史で最も読んで楽しいのは呉。
マジで、なんでこんなコト書いてんだよってことばっかり書いている
71 :名無し曰く、2011/01/30(日) 13:04:59 ID:xqxXpr6q
>>68
そうしないと高確率で剛胆系な兄とキャラが被るしね。
72 :名無し曰く、2011/01/30(日) 13:14:02 ID:dYKkAlap
>>67
>>68
をいをい、劉備に比べたら少ないほうだぞ
演義からその傾向があるんだし
73 :名無し曰く、2011/01/30(日) 13:38:49 ID:ez0+f1/e
劉備がランページだのスーパー歌舞伎だのでほんまのおにゃのこになってしまったように
お姫様扱いが多いのは劉備と孫権
だが曹操はお姫様扱いにはほとんどなったためしがない

それでも例の某U18無双ゲームで董卓をまんまお姫様にしたのはさすがにびっくりしただ
74 :名無し曰く、2011/01/30(日) 14:35:59 ID:TPSNqjNn
>>69
占師専門の伝が立てられるのは呉書だけ!
75 :名無し曰く、2011/01/30(日) 20:35:20 ID:oWKy6agN
伊籍が過大過ぎるんじゃないかと思う今日この頃
別に今でもゲームバランスになんら影響与える存在でもないけど
76 :名無し曰く、2011/01/30(日) 21:19:20 ID:6mSJV6kN
蜀科制定に関わった5人の政治

諸葛亮 95
法正   78
劉巴   81
李厳   74
伊籍   86

こうして並べてみると、伊籍の高さはやや違和感があるな
79 :名無し曰く、2011/01/30(日) 22:37:11 ID:xqxXpr6q
劉巴はゲーム的には改善途上な感じかな。
初期作の頃は雑魚文官扱いだったはず。
81 :名無し曰く、2011/01/31(月) 09:40:43 ID:LZX9cfb5
>>73
信じた道を切り開いていく、独占欲の強いツンデレタイプ、って感じだろうなw>女の子曹操

>>75-80
伊籍さんは呉との外交にも貢献してるし、
演義では早い段階(劉表配下時代)で玄徳と絡んでるからその分優遇されてるんじゃないか?
荊州人士の中でも有能な文官の代表として、ってのも含めて。

文官同士の議論で「あいつ、実は裏切ってばっかじゃん」と言われて必死で擁護したり、
蔡瑁一派に殺害されそうになったところを機転を利かせて助けてあげたりな(この辺は魅力・知力だけど)

劉巴は、正史・演義共に劉備と距離がある分、蜀ヲタスタッフの点が辛くなるのかもしれん
俺も80台あれば充分だと思うけど
82 :名無し曰く、2011/01/31(月) 12:43:10 ID:Z8X6IvBf
劉巴は名声と貨幣政策の実績を考えれば政治90以上でもいいと思うけど人間的にはクズだよなw
83 :名無し曰く、2011/01/31(月) 12:49:49 ID:afg+wtXL
ある意味プライド高いから最後まで抗戦したと見えなくもないし
84 :名無し曰く、2011/01/31(月) 13:18:39 ID:oYzhvozw
曹操に大役を任されて荊南四郡を抑えにいったものの、劉備に先に取られていて、
にっちにもさっちにいかなくなって結局魏に戻れず士燮の所に行くくだりは読んでて笑ったよ
曹操も厄介払いのつもりで劉巴を送り出したんじゃね?w
85 :名無し曰く、2011/01/31(月) 19:06:32 ID:mAhJPlsi
劉巴は太守とか都督に何となくしたくないので、いつも手元に置いてしまうな。
86 :名無し曰く、2011/01/31(月) 23:06:24 ID:4E0NtMg6
>>84
何年かかってもいいから、中原に戻りゃあ良かったのになw
87 :名無し曰く、2011/01/31(月) 23:11:56 ID:afg+wtXL
FC天地を喰らう?では黄権よりもはるかに目立つ
負けても負けても何度も立ち向かってくる勇敢な奴だったな
88 :名無し曰く、2011/01/31(月) 23:51:52 ID:UuCOXHJa
惜しいかな蜀や!
って確か劉巴のセリフだったな
最後まで劉璋に忠誠を誓って敗れた
吉川三国志では確か王累のセリフだったと思うが
90 :名無し曰く、2011/02/01(火) 01:06:22 ID:lf60sYTG
ああ、張任だったか。蜀攻略編は張任、劉巴が双璧で目立ってた。

光栄の三国志1だと田豊と能力クローンで、武力の高い軍師として印象に深い。
でも正史、演義共に武力高くする理由はないんだな。
そういや天地2の能力値は、露骨に光栄の三国志1を参考にしてた。
91 :名無し曰く、2011/02/01(火) 01:21:34 ID:ZtkhlllK
>>90
直接戦ったら呆気無く捕まったもんな
92 :名無し曰く、2011/02/01(火) 19:47:16 ID:bhB3GpYJ
>>76
李厳がすっかり弱体化したなぁ
政治は80越えるでしょ
95 :名無し曰く、2011/02/02(水) 00:27:07 ID:T59wZiJG
李厳の知力75って武将にしてはかなり高めだけど、
知略方面でこんな数値付けるくらいの実績有ったっけ?
張遼78趙雲76関羽75徐晃74朱桓73とか
ここらへんの知勇兼備の名将並の数値だけど
98 :名無し曰く、2011/02/02(水) 01:52:22 ID:gMprTjx8
正直、黄忠と互角に打ち合ったのと
最後にやらかした印象しかないw
99 :名無し曰く、2011/02/02(水) 05:28:30 ID:xAunaoIt
>>82
劉巴は入蜀直後に貨幣政策にとりくんだのは凄いよな
お陰で蜀の経済事情は三国の中でも、比較的安定した
まぁ銅が豊富な蜀だから、五朱銭を大量生産できたんだろうが
同じく銅が豊富な呉が、同様の政策を取るのは20年以上後の話だし
100 :名無し曰く、2011/02/02(水) 05:50:16 ID:xAunaoIt
李厳は孔明と共に、劉備に後事を託されてるし
最盛期では蜀のナンバー2、魏で言えば司馬懿のポジションにあったから(権限は相当落ちるが)
武力落としても、知力、政治上げてもいいと思う

曹叡ってどうなんだろうね
統72 武52 知82 政82 魅88 だけど、かなり過大評価じゃね
こいつの政治力の大部分は陳羣のモノだと思うし、アホほど宮殿増築して民と国庫を疲弊させ
臣下の諌めも全然聞かないし、後継者指名も大ポカやらかしてるんだから
政治と魅力は暴君レベルまで下げても良いと思う。史書の評じゃやたら人格部分含めて評価されてんのが不思議
101 :名無し曰く、2011/02/02(水) 07:57:50 ID:phK5vhPy
曹叡が袁煕の息子説をとるんなら、あんなに優れた能力値はありえないw
103 :名無し曰く、2011/02/02(水) 09:02:38 ID:kF0WW+ct
>>100
ほめる奴はいないが悪評は多いからな
50以下でもいいくらいだよ
104 :名無し曰く、2011/02/02(水) 10:14:33 ID:lNNWPr1o
>>100
けど存命時は曹爽も仲達も個人プレイには走らなかったし
その辺はまだ君主としてなんかしらの能力はあったんじゃない?むちゃくちゃ推測だけど
劉放、孫資とか普通に佞臣が生きれるレベルだけどムチャは出来ないぐらいの能力?
あと劉ヨウがやらかしたのもこの時期だったか
105 :名無し曰く、2011/02/02(水) 10:17:09 ID:jwn8SS2D
カク昭を推挙し、司馬氏の専横を恥じて辞去した孫資はともかく
曹叡の養子が廃されても屁とも思わなかった劉放を重用したのは誤りだったな
107 :名無し曰く、2011/02/02(水) 11:36:09 ID:m3AQ6guW
曹叡の増築壁は狂気さえ感じるな
度重なる宮殿建設+公孫燕伐の為に、各地で船を生産+洪水の事後政策で国庫解放
で予算がまるで無い状況で更に増築増築
果ては人手が足りないから、宮廷の官吏まで労役に借りだして、大臣が土盛りをする有り様

あと母のシン氏が曹ヒに殺されたのを恨んで~て話がよくあるが、コイツも正妻殺して全く同じ事してるし
とても魅力が高いとは思えない
108 :名無し曰く、2011/02/02(水) 12:23:39 ID:kF0WW+ct
>>100
よく考えてみれば政治マイナス30、魅力マイナス10くらいだな
112 :名無し曰く、2011/02/02(水) 13:39:33 ID:yeNXGYxm
>>107
そんなに増築できるんなら、もっと政治を上げないとな
このゲームでは、政治≒建設能力なんで
114 :名無し曰く、2011/02/02(水) 13:50:43 ID:xAunaoIt
>>107
ただまあソレも完全に無益な話って訳じゃなかった。曹叡自身は
「内外に魏の威勢を見せ付けると同時に、今後の治世で宮殿を増築する必要が無いように今建てる」
て最もらしい理由を常々言ってたらしい

で晋が建国した時、新たに宮殿を建設する必要が全く無いので、そのまま魏の宮殿を使った
曹叡の言葉通りに曹叡の遺産を、司馬氏がありがたく頂戴したって話

115 :名無し曰く、2011/02/02(水) 14:04:57 ID:kF0WW+ct
>>114
蕭何のパクリだなw
116 :名無し曰く、2011/02/02(水) 15:19:00 ID:iq85bj5H
陳寿の曹叡評は、

決断力と識見に富む。
君主としてとても優れた器量の持ち主。
でも、人民の疲弊や天下が統一されてない状況を省みず、
始皇帝や漢の武帝のように建築に熱中したのはよろしくない。

こんな感じ。

で、君主としては、

魏代を通じて蜀と呉の攻勢が最も激しかった時期で、たびたび苦境に陥ったのに、
臨機応変に中軍を前線に送ったり、それで収拾できない場合は自ら前線に出て対応。
軍事面の判断力は確かで、234年の呉と蜀の同時攻撃に際しては、
満寵の合肥放棄策を却下して、合肥死守を命じて、さらに自ら合肥に援軍に向かい、
司馬懿には決戦回避と時間稼ぎを命じる詔を出して、東西両面の危機を乗り切る。
名将に策を授けたり、自ら彼らの出した策を以上の策を出して結果を残してる。

内政はよろしくない。自分が主導でやった政策はだいたい失敗。

先帝以来の宿老だの奸臣だの野心家だの、扱いにくい重臣ばかりだったが、
自分が生きてる間はそいつらを駒のように動かして、能力を上手に引き出して変な気を起こさせなかった。
死後にそいつらがやらかすのは、曹叡しかそいつらを使いこなせなかったからだろう。

諫言しても殺したりしない。左遷もあまりしない。しつこく諫言し続ける奴をうざがったりしない。
議論がうまいってだけで人気がある奴は嫌い。中身が無いと信用できない。

こんな感じ。
117 :名無し曰く、2011/02/02(水) 17:19:40 ID:Gjjeycnq
まあ、エジプトのピラミッドよろしく
仕事のない人のための公共事業つう線も無くも無い
118 :名無し曰く、2011/02/02(水) 17:28:33 ID:6V4PSaFC
農繁期もガンガンやってるから公共事情としての意味合いは薄いだろうと安田二先生の論文で指摘されてた。
120 :名無し曰く、2011/02/02(水) 17:32:36 ID:glv9NSZ6
極東での田予左遷、反対の中での公孫氏討伐失敗、
司馬懿のファインプレーでの成功のコンボが自分の中での評価下げている。

石亭も曹叡時代だから、対呉では曹丕以下かもね
投降者が増えている状態だったのに(逆手に取られて)、ダメになったし
121 :名無し曰く、2011/02/02(水) 18:52:41 ID:ulLInwF+
ゲームの政治はあくまでも事務処理能力の速さだから
謎の建築癖は判断力の無さとみて知力マイナスじゃないか?
122 :名無し曰く、2011/02/02(水) 19:31:54 ID:6V4PSaFC
>>120
石亭は親征したわけじゃないし、曹休が深入りすると勅命で賈逵と満寵を援護に向かわせてるからむしろ知力評価要素じゃない?
123 :名無し曰く、2011/02/02(水) 20:23:04 ID:jwn8SS2D
曹叡に限らず老荘家をきらって親交を結ばなかった魏の人は少なく無いよな
彼らのどこら辺がいけなかったんだろう
124 :名無し曰く、2011/02/02(水) 20:28:02 ID:s/PWDXmL
政治にやる気がないというか、現実離れなことしてたからじゃね?
125 :名無し曰く、2011/02/02(水) 20:30:04 ID:iq85bj5H
>>120
その方式で減点したら、三国時代に名君はいなくなるんじゃないか?
曹操や劉備や孫権や司馬師あたりもかなり悲惨な能力になると思う。
あと、石亭や遼東のように、配下の将軍の力不足で負けた戦いまで失点にカウントされたらたまらん。
126 :名無し曰く、2011/02/02(水) 20:34:08 ID:jwn8SS2D
再三に渡って諫言されてたのに胡烈と牽弘を涼州にあてて樹機能の跳梁跋扈を赦してしまった
そういう理由で減点くらった皇帝さんもいるので
どの将帥を派遣するかという人事は君主の採点に関わってくると思うんだぜ

127 :名無し曰く、2011/02/02(水) 21:03:43 ID:iq85bj5H
曹操の漢中失陥や、劉備の荊州失陥や、司馬師の東関の大敗や、司馬昭の段谷の大敗も、
自分で指揮した戦じゃないけど失点対象になるんだろうか?
特に漢中失陥と荊州失陥は、宿将を失い天下統一を大きく後退させたという点において、
単に軍が大敗しただけの石亭や遼東より打撃が大きいんだけど。
128 :名無し曰く、2011/02/02(水) 21:25:20 ID:yeNXGYxm
自分で指揮した戦いじゃないのに大勝した場合に加点となるかどうか考えるんだ
130 :名無し曰く、2011/02/02(水) 21:32:35 ID:Yf0mkGqV
自分でやったわけじゃない戦は、勝っても加点材料にしない、負けても減点材料にしないでおk
131 :名無し曰く、2011/02/02(水) 21:39:20 ID:jwn8SS2D
生涯で一度も前線に出た事の無い皇帝と負け戦続きの将軍
統率が高いのはどちらか
という疑問を生み出すな
132 :名無し曰く、2011/02/02(水) 21:48:06 ID:Yf0mkGqV
>>131
自分が使う時に、兵を持たす気になるのはどっちかって考えればいいんじゃね?
要は史実通りの使い方をしたり、活躍したりできる能力に設定しないと、何言ってもオナニー。
133 :名無し曰く、2011/02/02(水) 21:50:13 ID:jwn8SS2D
>>131
それなら後者だな…負け続きでも経験者であるのには違いない
でもそういう査定は流行らないんだろうな
134 :名無し曰く、2011/02/02(水) 21:52:23 ID:jwn8SS2D
アンカー打ち間違った。>>133は>>132へのレス
135 :名無し曰く、2011/02/02(水) 23:47:32 ID:9a807N0O
生涯で一度も前線に出た事の無い皇帝
始皇帝は三国志11では統率50wプラスもマイナスもなしだなw

>>133
本当に能力が低いなら、軍権を剥奪されて、そもそも何度も
負けることが出来ないと考えることも出来る。

魯の曹沫と秦の始皇帝ならきっと曹沫の方が統率高い。
70台はもらえる
136 :名無し曰く、2011/02/03(木) 00:01:47 ID:zb6q/i2g
負け続けても軍権を取り上げられないってのは、むしろ魅力査定なのでは?
いや、君主の魅力の方か?
137 :名無し曰く、2011/02/03(木) 00:22:45 ID:STd6HqmS
>>135
うむ
そう思うから>>133で後者(負け続きの将軍)の方が兵を持たせる気になると書いた
138 :名無し曰く、2011/02/03(木) 08:36:32 ID:cJGlEbJS
>>123
老子の戦争や出世欲や財産の私有や権力を否定する反戦サヨク的なところ
こんな思想が専制君主制国家の権力者に受けるはずがない

>>126
胡烈と牽弘は実績豊富な猛将なわけで、むしろ樹機能が強すぎたと考えるべきだと思う
アホな戦術で張コウを戦死させた司馬懿はマイナス採点でもいいと思うけどな
139 :名無し曰く、2011/02/03(木) 09:04:22 ID:STd6HqmS
蛮族だと侮って攻めたら誘引策でした
敵地深くまで攻め入った結果がこの有様だよ
140 :名無し曰く、2011/02/03(木) 10:15:05 ID:IT4uxZpe
文オウは過大か過少か
141 :名無し曰く、2011/02/03(木) 13:37:17 ID:3c1Y5csw
>>138
そのわりには、老荘思想を重んじたり道教を信仰したりする皇帝も
中国史上に結構いるけどな
142 :名無し曰く、2011/02/03(木) 20:33:46 ID:STd6HqmS
道教は物凄く金になるからな
日本の葬式より遥かに儲かる
144 :名無し曰く、2011/02/04(金) 15:29:37 ID:5ZsWCCtO
そもそも現代の儒教思想からして
孔子の目指したものかといえばて話になるしー
145 :名無し曰く、2011/02/04(金) 20:21:19 ID:W3L8J6KW
大陸の儒教はカルトが悪用してるだけ。
日本の憲法9条みたいに。
146 :名無し曰く、2011/02/04(金) 21:08:22 ID:nAM4PIM8
>>145
顧劭とかのような原理主義者や、王粛のように自分の名声上げるために文献捏造したようなのもカルトなん?
147 :名無し曰く、2011/02/04(金) 21:19:50 ID:6nTcjA+r
>>138
張郃に追撃を命じ戦死させた件は、司馬懿の戦歴全部調べた後なら
彼が戦を習熟する過渡期の出来事だったと解る
最終的に司馬懿の戦の上手さは、全世代通じても五本の指に入ると思う
148 :名無し曰く、2011/02/04(金) 23:17:03 ID:HzGGqF+l
>>145
おまえ、カルトの意味も分からずに使ってるだろw

宗教とか儒教とか小バカにしたがるのが中二病の症例の一つだと思うw
149 :名無し曰く、2011/02/05(土) 12:03:26 ID:IQYgLEzs
>>140
伝説的な武勇や樹機能に勝ったことを考えれば過少かもな

>>141
平和主義者の皇帝ならそれほどおかしくないかもな
150 :名無し曰く、2011/02/05(土) 12:08:32 ID:ZFQL3p7J
戦を習熟してきてやったことと言えば諸葛亮相手にヒキだからなあ
151 :名無し曰く、2011/02/05(土) 14:18:29 ID:3VOeyVdU
長期戦だと不利になる相手にわざわざ決戦を挑んだらそれこそアホだと思うんだけど
152 :名無し曰く、2011/02/05(土) 14:54:58 ID:lLY3hA4N
決戦を挑もうとはしてるんだよな。曹叡に却下されてるけど
153 :名無し曰く、2011/02/05(土) 18:32:29 ID:++eXNxHI
で秦朗率いる救援軍が到着すると、諸葛亮の陣地に攻撃かけて失敗してるからなぁ。
154 :名無し曰く、2011/02/05(土) 22:05:50 ID:TuNWSGbW
このスレ見てたら禿髪樹機能を新武将登録したくなった
でも名前入らねぇ
155 :名無し曰く、2011/02/05(土) 22:50:22 ID:osLB0e5W
>>153
でも、それは司馬懿が無能ってより、諸葛亮が強過ぎなだけな気がする。
司馬懿が苦戦したのは生涯でそこらへんだけだし、
張コウの追撃食らっても帰り討ちにするようなのと正面決戦は曹操クラスじゃないと荷が重い。
156 :名無し曰く、2011/02/05(土) 23:17:55 ID:Uxsv6tYc
>>154
樹機能でいいんじゃないすか!?
157 :名無し曰く、2011/02/05(土) 23:24:54 ID:eWc+xf3u
正史ホウ統の知力はいくつくらいが妥当?
演義だと孔明の次くらいの位置付けだけど
158 :名無し曰く、2011/02/05(土) 23:32:23 ID:osLB0e5W
>>157
蜀の智謀の士の中なら法正の次くらいかね?
黄権とどっこいどっこい。
159 :名無し曰く、2011/02/06(日) 00:17:45 ID:UuzrRx1u
ホウ統は呉軍との太いパイプを評価して政治をもっと高くしてもいいのでは?
161 :名無し曰く、2011/02/06(日) 01:35:43 ID:lwpvPrbB
>>152
司馬懿はかつて孟達を討つ時、詔勅など待たず独断で行った
そして持久戦に焦れた配下からは決戦挑むべしとの突き上げが強くなる
この状況でワザワザ遠く離れた皇帝の判断あおぐってのは、配下を納得させるためのポーズとしか思えん

てか北伐防いだのは司馬懿の前歴の一部に過ぎないよな
公孫淵攻めとか完璧すぎて引くくらい凄い
163 :名無し曰く、2011/02/06(日) 09:17:51 ID:DYtsWvJT
統率もだな
確実に勝ったのが諸葛瑾、孟達、公孫淵と2流以下の武将ばかり
ゲーム中だと後漢末に比べレベルが落ちる三国時代だしマイナス10でもいい
164 :名無し曰く、2011/02/06(日) 16:13:18 ID:epujpwyb
釣りはともかく
どのみちやってることは劣化曹操には違いはないか
166 :名無し曰く、2011/02/06(日) 17:47:00 ID:hzWg1Tzb
カン丘倹だってそれなりの軍人なんで、それを破った公孫淵は一角の群雄だろう。
初動に手間取ってあえなく降伏した呉の士徽の反乱とはわけが違う。

孟達戦の速攻、公孫淵戦の迂回作戦は見事だし、
順当勝ちといえど呉蜀の侵攻を5度も防いだ安定感は高く評価できる。

防衛戦だけで80後半の曹真・郭淮らに等しい評価は付くだろうし、
末梢とはいえ群雄を滅ぼした功績分色をつけて90あっていいかと。

統率90武力60知力95だとして、戦争関連能力は245/300.
167 :名無し曰く、2011/02/06(日) 18:35:28 ID:UuzrRx1u
司馬懿は曹休が大敗して以来江北をじわじわ蚕食していた呉を再び長江以南へ押し返したのも評価できる。
168 :名無し曰く、2011/02/07(月) 02:36:32 ID:nBoZ9Mjy
統率もだが、司馬懿の政治と魅力が過大なんてトンでもないな

曹ヒ時代は朝廷の中枢の一人だったし
軍を率いるようになってからは農業に尽力して、北伐防ぎながら荒れたヨウ州を復興、
公孫淵倒した後は許から寿春までの河川地域を開発し、収穫を増大させてる

またイメージじゃないだろうが謙虚で礼儀正しく、出世してもかつての上官には礼をかかさず
子弟達には家が隆盛だからといって驕り高ぶらないよう、常々釘を指していた

息子達の妻に、悉く重臣達の娘を迎え、地盤固めにも余念が無い

まあクーデター起こした後の事を考えると、評価が難しいのは解るが
169 :名無し曰く、2011/02/07(月) 02:59:40 ID:eGtHUa7W
知力最高の孔明と互角に戦ったってことで
バランス取って統率最高ポジションで良いと思うけどな
170 :名無し曰く、2011/02/07(月) 03:38:38 ID:n4k85rrm
司馬懿の事跡って調べにくいんだよな
陳寿の三国志には独立した伝がなくて、記述はあちこちに散らばってる
晋書の日本語訳も多分出てない
171 :名無し曰く、2011/02/07(月) 03:57:17 ID:YU38Ej0L
>>168
冗談だろ
そのくらいのこと政治80後半くらいのやつもやってる
93って丞相クラスだぞ

あと遼東の15歳以上の男子を数千人も殺したり
クーデター起こしてるやつに魅力87はない
173 :名無し曰く、2011/02/07(月) 04:08:39 ID:IjxBQejw
てゆーかクーデターだとしたら
成功には高い支持を集めるのが必須だから
逆に魅力のある人物じゃなきゃ駄目じゃね?

174 :名無し曰く、2011/02/07(月) 07:48:46 ID:8UvHdrR4
人間を支配するには恐怖があればいいんだよ

そもそも司馬氏の専横に憤った奴らに反乱を起こされてるじゃん
175 :名無し曰く、2011/02/07(月) 08:59:26 ID:y4EymiKH
>>169
国力は魏のほうが上だし作戦ミスで張コウが討たれてるわけで統率も諸葛亮以下でいいだろ

>>171
司馬氏に謀反を起こしたのが王凌、カン丘倹、諸葛誕と大物ばかりだしな
魅力は80でも過大だな
176 :名無し曰く、2011/02/07(月) 09:05:52 ID:UdvKAIud
独裁してもクーデターを起こされない北の将軍様は魅力100
178 :名無し曰く、2011/02/07(月) 09:27:57 ID:ohU/RJpS
でも、大中正については、政治の評価は下がるんじゃないかな?
だから、一般的な九品官人法の悪い評判を作ったのは司馬懿とも言えるし
180 :名無し曰く、2011/02/07(月) 11:07:40 ID:bosSvx3+
曹操より上なのは納得いかんよな
曹操 統96 武70 知92 政91だと
司馬イ 統94 武57 知94
政86
ぐらいでいいと思う
知力も曹操を上回っているかと言われてると微妙だが
183 :名無し曰く、2011/02/07(月) 12:50:21 ID:KA1vZuu7
>>168
>許から寿春までの河川地域を開発し、収穫を増大させてる
それって?艾の済河論に基づく計画じゃないのか?
184 :名無し曰く、2011/02/07(月) 13:27:56 ID:mNkZZPlH
宣帝紀その他を斜め読みして司馬懿の政務(実務系)を追ってみると、

曹丕が後を継いでから死ぬまでの7年間、曹丕の側近として国政に直接参画している。
特に224年に録尚書事を加えられて以降の3年は事実上の宰相職。

曹叡即位後は外に出て軍事行政の一環として治水・開墾に力を入れてる。
大尉転任後に?艾を引き抜いたのもその一環。

曹芳の代で一瞬だけ録尚書事に復帰するが、直後に軍事畑に転任となり、
やはり堤防を掘ったり運河を開通させたりに励む。
これらの事業によって、西方の食料事情は大幅な改善をみたとされる。

249年から死ぬまでの3年間、国家の全権を掌握した。

>>171のいう「宰相クラス」が誰を念頭に置いてるのかにもよるんだけど、
司馬懿も一時そのような地位にあった人間の1人ではあるんだよね。

まぁ95以上が「ほぼ行政畑専任で、国政に長期関わり、功績多大」なメンツ、
具体的には荀?・張昭・諸葛亮他が入って、90以上はそれをほぼ満たすけど一歩譲るような面々が入るとすると、
司馬懿はその下の3番手(85以上)グループかなぁ。
185 :名無し曰く、2011/02/07(月) 13:53:11 ID:mNkZZPlH
>>183
?艾が司馬懿の属官になったのが「大尉司馬宣王」なので、
多分235年以降なんだけど、司馬懿はそれ以前から治水工事やってるらしいのね。
晋書によれば233年の農地整備なんかがそう。

その後の242・243年の計画が?艾の済河論と無関係ってことはまずないだろうけど、
?艾の献策ありきというわけでもないと思う。
186 :名無し曰く、2011/02/07(月) 16:56:38 ID:D+KP8cqN
今日は仲達デーか

>>171
遼東公孫氏は、公孫度の代から
辺境でお山の大将然とした傲慢な振る舞いが多かったからあれ位の荒療治は必要だったかと
爽やかさんは、曹氏とはいえ軍事・政治ともにまるで無能でありながら権勢を誇っていたから
快く思わない人々が揺ぎ無い功績を積み上げてきた司馬懿を支持するのはむしろ自然

「内は忌にして、外は寛」とは言うが、
処世術だったとしても、それなりに人から頼られる位の魅力はあったんじゃないか? 人を見る目もあるし

>>180
俺的には
統96 武66 知98 政86 魅80 くらいかな
187 :名無し曰く、2011/02/07(月) 17:32:53 ID:1KAGor3d
>>185
233年の関中整備は司馬懿だけでなく司馬孚の功績でもあると思う。
だから司馬懿は政治80後半で代わりに司馬孚を90ちょいでいいんじゃないかな。
188 :名無し曰く、2011/02/07(月) 17:41:56 ID:yz8zsk4n
劉靖の功もあるな
189 :名無し曰く、2011/02/07(月) 19:49:22 ID:1KAGor3d
>>188
劉靖が開墾で治績を上げたのって河南尹と河北都督の時で、関中の復興とは関係無くない?
191 :名無し曰く、2011/02/07(月) 20:32:56 ID:1KAGor3d
劉靖は統率63武力47知力78政治86魅力77、特技能吏ぐらいで出して欲しいな。
親愛武将は司馬昭で。
192 :名無し曰く、2011/02/10(木) 13:37:54 ID:YAS5qde9
張コウと徐晃って正史だとかなり知将なんだよな
この2人の知力(軍事面での)はどっちが上?
193 :名無し曰く、2011/02/10(木) 15:38:20 ID:qRfsXLV3
>>192
徐晃じゃね
記録みるかぎり
196 :名無し曰く、2011/02/11(金) 17:28:59 ID:TXqCw6iw
足切られた孫ピンが1はわかるが厳シュン…
凡人のケンカの場合は多分身体能力より精神的な問題なんだろう
性格猪突でかつ武力ワーストな武将が一番カッコ悪い
197 :名無し曰く、2011/02/11(金) 17:35:41 ID:ti2nxpsh
そもそも身体的に充実した20代だから武力高くなって年老いると共に下がってく、なんて仕組みになってないから、
最終的なその人の経歴からみて「どのくらい戦場で活躍できたか・できそうか」が全て。

他に比べ活躍できそうな特殊なとっかかりがないのが「一般」の一般たる所以なんだから超低い10やそこらでしょ。
198 :名無し曰く、2011/02/11(金) 18:20:33 ID:vTYCpMOp
8かなんかで賊の武力が35だったな
一般人は1桁かもしれん
199 :名無し曰く、2011/02/11(金) 18:21:00 ID:gI2aq4SZ
武力80台までは、個人の勇(一騎打ちの実力)が重視され
武力79~60くらいは、主=将としての実績・力量、従=個人の勇
それ以降は、実績の乏しく、失策の多い将
実績のない文官や軍師が続き
最後に孫ビンや杜預などイメージ重視やネタ的な要素の者が極端に低いって感じと捉えてる
200 :名無し曰く、2011/02/11(金) 18:35:33 ID:iosLkNWF
>>192
賢いのは徐晃、器用なのは張コウ
徐晃は軍師級の知力でも良いと思うくらいだよ
張コウも司馬懿より兵法を知ってたみたいだがね
201 :名無し曰く、2011/02/11(金) 23:32:53 ID:ksLMQ3Tc
袁紹配下の武将は評価が途中から一変する
故に官渡で姿を消す事になる
文醜と顔良はその筆頭で文醜は趙雲、徐晃、張遼と互角の戦いをした
顔良も徐晃と互角の戦いをした
が両者関羽に半ば強引に葬られた為に勢力は急激に弱体化
田豊や沮授は郭嘉や荀イクに匹敵するが官渡の戦いではやはり強引に投獄されてしまい戦況は悪化
他にも張コウ、高覧は武力だけなら徐晃や張遼に匹敵する
許収も知力だけなら劉曄クラス
がやはり官渡の戦いで降伏してしまい戦況はさらな悪化
さらに審配は曹仁クラス
郭図、逢紀、辛評、辛ピは程イクと比べても遜色ない
202 :名無し曰く、2011/02/12(土) 09:31:48 ID:4NK5N3B0
文醜と顔良を物差しにすると

趙雲≧文醜=徐晃>張遼
顔良>徐晃
203 :名無し曰く、2011/02/12(土) 09:58:35 ID:BHX5zPZh
>>201過小評価だけどさ
高覧はキョチョと互角の戦いね
さらにエンキ、エンタン、エンショウの子供達はリテン、ガクシン、ウキンと同LEVEL
官渡で袁紹が勝利してたら違った意味で面白いな
やっぱ三国志は奥が深い
204 :名無し曰く、2011/02/12(土) 12:16:35 ID:DDqlaeXW
>>202
文醜は徐晃も撃退してるから

趙雲≧文醜>徐晃=張遼

こうでない?
205 :名無し曰く、2011/02/12(土) 12:52:37 ID:BHX5zPZh
評価が一変する武将
さらに加えると袁術の配下キレイはカンウと互角の戦いを演じた経験がある
もしエンジュツが劉表を倒し人材(特に軍師や文官)を整え呉も制圧していたら‥
北は袁紹、呉は袁術、蜀は劉備と孫権の連合軍なんて歴史(天下三分の計)も考えられる
三国志は奥が深い
207 :名無し曰く、2011/02/12(土) 17:51:22 ID:ExGlNZMk
>>205
アスペは死ね
208 :名無し曰く、2011/02/12(土) 18:39:54 ID:BHX5zPZh
>>207
死を強要脅迫するのか?
通報
209 :名無し曰く、2011/02/12(土) 20:04:52 ID:aHEFgCMk
通報 (?~218)
范財、国伯を討ち取るも胡仁、徐苞、劉述に斬られた
210 :名無し曰く、2011/02/13(日) 09:20:49 ID:Neaf2e8N
>>203
高覧を基準にすると
趙雲>キョチョ
だよな

>>205
キレイは過小評価だな
211 :名無し曰く、2011/02/13(日) 11:27:58 ID:Qol/H8N5
コーエー三国志の攻撃力(数値)は一騎討ち依存だから袁紹軍の武将は改善されるべき
通常の戦闘は統率が威力を発揮する

コーエー三国志(最近及び最新ソフトは知らんが)の呂布は攻撃力(数値)こそトップだが統率が低いから弱い

高覧の攻撃力は許チョと同格で良い
文醜は趙雲と同格、顔良と張コウは徐晃と同格で良い
田豊の知力は郭嘉と同格、沮授は荀イクと同格で良い
212 :名無し曰く、2011/02/13(日) 17:19:27 ID:WeJDPskU
正確には「コーエー三国志の一騎討ち性能と部隊攻撃力は等しく武力要素の一つ」なんだろうけど、
演義だと一騎打ちに強けりゃ兵を率いても雑兵なんて蹴散らせるわけで、同じ事だわな。

でもたった一試合で同格は勢い評価しすぎじゃね?
趙雲にあっさり突き倒されるあたり、許チョ・張コウとは若干差をつけて描かれてると思う。
仮に全くの同格なら、同じ負けるにしても「○十合打ち合うも不利と見て逃亡」ぐらいになるっしょ。
213 :名無し曰く、2011/02/13(日) 17:52:28 ID:Qol/H8N5
個人的に袁紹軍推しやから
m(_ _)m
たしかに一騎討ちのみの評価だと難しいし疑問が残る。
例えば徐晃は関羽と互角の戦いをしたから武力(数値)は一応同格になる。
しかし背景を考えると関羽は晩年(老齢)でホウ徳との一騎討ちで肘に毒の矢を受けて負傷した経緯があるから武力の数値は同格とは言えない。
同様に呂蒙は結果として関羽軍に勝利したが蜀の裏切り行為等の経緯を考慮して到底武力及び統率の数値は関羽と同格とは言い難い。
214 :名無し曰く、2011/02/13(日) 18:55:17 ID:+RMO2cOi
袁紹軍だけで考えると名声、実績から武力は↓にならね?

文醜≧顔良>張郃>高覧

麹義がどこに入れるか難しいところだが
215 :名無し曰く、2011/02/13(日) 19:05:11 ID:tvRqN6vC
能力は上げてもいいと思う
特に11じゃ特技付いてない武将大杉。ソジュにすら付いてないとか何のイジメかと

でも所詮敗者なんで、そこまで強引に優遇するほどでもない
216 :名無し曰く、2011/02/13(日) 19:35:51 ID:bduibrTB
劉焉は特技に名声があってもよかった。
編集で付けてるけどね。

あと蒋済も
彼は言毒が似合うと思う。
217 :名無し曰く、2011/02/13(日) 19:56:36 ID:61LQPNvy
>>213
呂蒙は武力はともかく、統率は関羽から荊州を奪った時は無血占領で評価の対象外。
そもそも関羽と直接戦ってないし。

江夏攻めで、黄祖軍の先鋒の都督陳就を討ち取ってビビった黄祖は逃げ出したし、
曹操軍の前線の重要拠点の皖城攻撃を攻め落とし、大将の朱光を捕らえてる。
217年の濡須口の戦いでは、張遼と臧覇を撃破。
特に大きい功績はこんな感じ。関羽より明らかに強い。
218 :名無し曰く、2011/02/13(日) 20:20:33 ID:CfAa5/qE
陳就朱光は雑魚だし、濡須口は防衛側が圧倒的有利の戦い
大したことないね
220 :名無し曰く、2011/02/13(日) 20:34:50 ID:Qol/H8N5
>>217
呂蒙が関羽より強いと言うのは武力の数値? 統率の数値?
統率の事だと思うけど一応聞いてみるわ
それと呂蒙は読み切り三国志のイメージが相当強いから功績ほどカリスマ性は感じられん
それと袁紹軍の事で一言
袁紹軍推しで同格の件はひいき目と思われるが、そもそも物語の進行上半ば強引に消されてる印象が強い
223 :名無し曰く、2011/02/14(月) 00:08:14 ID:VigbDvZ6
関羽が呂蒙に劣る理由を教えてくれ

※武力
関羽は呂布との一騎討ちで互いが認め合う程の英雄
仮に呂布と呂蒙が一騎討ちしたらどうなると思う? その辺を考慮しても関羽より呂蒙が上は過大評価

※統率
呂蒙は陸遜の知恵を借りて荊州を破った
そもそも関羽軍の烽火台の備えに驚き策に困り果て仮病を使って引き篭った
さらに関羽を窮地に陥れたのは味方の裏切り(傅士仁と糜芳)があり援軍が来なかったこと
すなわち虞翻の篭絡の計
故に統率が関羽より呂蒙の方が上と決め付けるのは過大評価

呉下の阿蒙ではないと言う素晴らしい言葉も現代に残っているが、呂蒙は関羽に祟られてこの世を去った説もあり好きなれん
225 :名無し曰く、2011/02/14(月) 00:15:47 ID:VigbDvZ6
最後の文(好き嫌い)はオマケ
気にせんといてや
はよ 関羽が呂蒙より劣る理由を答えんかい わしは過大評価の理由を一応書いとるさかい我も根拠を示してくれ
226 :名無し曰く、2011/02/14(月) 00:55:06 ID:v3ZFZSKu
いつも関羽のはなしになると呂蒙あげろがでてくるなw
いかにも関羽が両毛の能力すってるみたいな言い方だし
リクソンのお膳立てはなかったことになってるし
呂蒙一人の力じゃねーのに
227 :名無し曰く、2011/02/14(月) 01:53:27 ID:nzY6WDsy
簡単に纏めると、

>>213は
・対戦して勝ったからって統率・武力で呂蒙>関羽とは言えない。
むしろ(そう明記してるわけじゃないが)「その他の部分を見ればはっきり関羽の方が上だ」と(多分)主張してる。
統率も、武力もそうだと。

>>217はそれを受けて
・元々呂蒙の統率に関羽戦は関係ない。
しかし「主要な戦績をみれば明らかに呂蒙が強い」と(恐らく)主張してる。
「武力はともかく」で始まってるので統率のみについて語ってるように見える。


もしここまでが確かなら、>>223が求めてる「関羽が呂蒙に劣る理由」は217で述べてる戦績部分だろう。
223は「関羽戦で呂蒙の活躍が即ち呂蒙>関羽とはならない」ことを説明してるけど、
それは>>213も>>217も共通した認識なんで焦点になってないんだと俺は思うぞ。


焦点は「その他の部分で関羽と呂蒙、どっちの(統率面での)功績が大きいのか?」
多分コレかと。>>218の「呂蒙の功績そこまで大したことなくね?」もその一つ。
228 :名無し曰く、2011/02/14(月) 02:50:46 ID:P2X29uje
功績面だけで言えば、個の勇はともかく、将として関羽の方が大したことないわな
229 :名無し曰く、2011/02/14(月) 02:58:45 ID:pIqB3SQo
呂蒙がえらかったのは関羽のように将兵を損なうことなく呉の軍はほぼ無傷で荊州をとった事
ガチでやりあったらどうなるかは正直分からん
230 :名無し曰く、2011/02/14(月) 03:43:56 ID:SD9D5ku0
董卓の知力政治魅力が過少、統率が過大
74 87 69 19 37

70 87 82 65 75

ぐらいはあっていいのでは
231 :名無し曰く、2011/02/14(月) 04:27:50 ID:78UlweiS
どう考えても政治は妥当、貨幣経済が成立していた後漢が
諸葛亮以降の蜀を除いて物々交換主流に退化したのは董卓のせいだぜ?
232 :名無し曰く、2011/02/14(月) 05:01:14 ID:SD9D5ku0
それはその通りだけど清流派の名士を要職につけたり人材登用の面では割とまともなことをやってるから60代は高すぎるけど40代くらいあっていいんじゃ
でも要職につけた人らに連合組まれてるんだっけ
233 :名無し曰く、2011/02/14(月) 09:17:33 ID:yKrm+NdF
最初は65も付けといて、よく言われる貨幣問題を指摘された瞬間に40代まで妥協するって
最初は何をもって65だと思ったんだよw
他の数値も何でそうなるかの説明もないで、どうよ?って言われても。
234 :名無し曰く、2011/02/14(月) 09:34:44 ID:vm/uejEL
>>217
戦争で強いのは確かだな

>>229
勝因が謀略だから上だと言えるのは知力と政治力だな
235 :名無し曰く、2011/02/14(月) 13:14:42 ID:aiwoshia
呂蒙は戦術は非常に優れていたが戦略ははっきりしない
関羽を討ち荊州を取り戻したが、それが呂蒙の提案とは書かれていない

知力はかなり高い方だと思うが政治は微妙
政治に反映できる要素は、国のためを考えて甘寧を許したり
降将や親を失った幼い子から兵を取り上げてはいけないと意見したことくらいだと思う
236 :名無し曰く、2011/02/14(月) 14:41:53 ID:hSPL22t0
>>232
人事は何進の方針引き継いでるだけ
宦官勢力から排斥された清流派を取り立ててイメージアップ図りたいだけ
実際は取り立てた人材は揃いも揃って董卓排斥目論んでた
政権強化の役に立ってないし
237 :名無し曰く、2011/02/14(月) 15:00:40 ID:pIqB3SQo
>>235
いやいや呉主伝にはっきり書いてあるだろう
238 :名無し曰く、2011/02/15(火) 00:02:41 ID:Mv0IeWQK
政治音痴な田舎者がトップであるのをいいことに醜い権力闘争するのがお仕事な清流派が不義理な集団ということで
239 :名無し曰く、2011/02/15(火) 00:23:49 ID:CtmYad7Q

カンウよりリョモウの方が上とか言ってる連中は世界中探してもこのスレくらいなもんだぞwww
苦し紛れに功績ときたもんだ
カンウの事をもっとよく勉強しろ
武力・統率・功績・その他全てカンウの能力が上だぞ
240 :名無し曰く、2011/02/15(火) 00:39:59 ID:EudzNJFR
関羽と呂蒙は政治逆でいんじゃないかと思う

関羽は当の呂蒙から見ても荊州中に威信と恩徳が行きわたってるって程だけど
呂蒙は行政実績ほとんどないんじゃない? 贔屓目に見て今の関羽の60くらいだと思う
241 :名無し曰く、2011/02/15(火) 01:47:20 ID:VJKEnGPC
ハン濬一人を除けば呉でも晋でも関門扱いで、結局のところ荊州人士は阿呆だったとしか言い様が無い
242 :名無し曰く、2011/02/15(火) 08:18:06 ID:b8dvzRlK
馬良の統率・武力などの戦闘力は馬謖より上ってことはないかな?
比較対象がアレ過ぎるけど記述少ないけど荊州部族平定も成功させてアレと違ってちゃんと結果出してるし
そのあとすぐ戦死だけどさ、どっちかいうと知力へのプラス要因かな?
それにしても荊州部族は他と比べると大人しいな
243 :名無し曰く、2011/02/15(火) 12:58:44 ID:YrLS7TFv
>>241
例えば呉最後の宰相張悌とか、呉や晋に仕えた陶一族(陶侃など)は確か荊州出身。
出世したのが潘濬1人ってこともないかな。
244 :名無し曰く、2011/02/15(火) 13:14:50 ID:VJKEnGPC
張悌は親の代以前の事が分からん。陶一族は五渓の蛮族出身じゃなかったっけ
245 :名無し曰く、2011/02/15(火) 13:49:18 ID:YrLS7TFv
本人の故郷が徐州でも荊州に籍を置いてから社交界に出れば、
一般には「荊州人士」と言われ扱われるんだから、親の代から荊州と判ってるなら立派な荊州人士じゃないかな?
賀斉だって史書に見えるのは世代的には親の代までしか戻れないけど、
会稽郡の有力者と目されてることが多い。


陶侃に関してはそうだったみたいね。
出世してたから早計で名前挙げちゃったけど、寒門扱いの人でした。申し訳ない。
246 :名無し曰く、2011/02/15(火) 13:54:53 ID:VJKEnGPC
張悌も大抜擢だとは書かれてるけど親がどうかは分からん
由緒正しい家なら大体親の事が書いてある
247 :名無し曰く、2011/02/15(火) 14:09:36 ID:VJKEnGPC
同時代人で襄陽出身の官僚というと平民出の李衡がいるが
こちらも勿論親については書かれていない
248 :名無し曰く、2011/02/15(火) 14:12:37 ID:VJKEnGPC
さらに言うと、呉の滅亡後に呉の士大夫はこぞって孫皓を悪し様に罵って自分の親を称揚したが
賤民出身の吾彦だけは「偉大な皇帝だった。敗れたのは天命だ」と弁護している
孫皓の人物像が何となく見えてくるね
249 :名無し曰く、2011/02/15(火) 16:03:16 ID:YrLS7TFv
>>246
親の官職がわからないと士大夫層と認められないんじゃ、潘濬でさえ認められんことになっちゃうぜ。
学識があって、特に卑賤の明記がなければ士大夫層の可能性は高い、でいいんじゃないか?

こうなったらいい機会なんで荊州の各郡ごとに呉書を検索して上がった名前の中から、
明らかに家が貧しい・家柄の悪い人間を弾いて列挙してみた。
(魏・蜀書にしか名前がなかったり、出身を県しか書いてない人間は見落としてる可能性大)

・趙咨(南陽郡の人)
・李粛(南陽郡の人)
・?玄之(南陽郡の人)
・滕脩(南陽郡の人)
・石偉(南陽郡の人)
・張悌(襄陽郡の人)
・習温(襄陽郡の人)
・李允(江夏の人)
・閭挙(江夏の人)
・潘濬(武陵の人)

……荊州南部の士大夫層が薄いのはガチかもしれない。
250 :名無し曰く、2011/02/15(火) 20:31:41 ID:7I3VpdFt
あと南陽郡の羊衜、南陽郡宛県の謝景がいるな。

南陽出身者が目立つのは(蜀もだが)、やっぱ単に荊州の中でも一番の先進地域だったからかな。
251 :名無し曰く、2011/02/15(火) 21:03:21 ID:VJKEnGPC
潘濬は宋忠に弟子入りしてる時点で士大夫層なのが確定だからな
張悌は確かに寒門と断定までは出来ないな

>>249
劉表が荊州入りした際にカイ兄弟の献策でまとめて粛清したのが効いたかね
零陵の黄蓋は茂才に出されたくらいだから士大夫層だったのかな
252 :名無し曰く、2011/02/15(火) 21:58:00 ID:olWyq/Qv
袁術の強さというか厄介さをどうにか表現できないもんかな

ゲームだと孫策に負けてすぐ滅びるから困る
254 :名無し曰く、2011/02/15(火) 22:18:37 ID:1zAg1SQ5
孫堅孫策が最初は袁術傘下ならなんとなく表現できそうな感もあるが
255 :名無し曰く、2011/02/15(火) 23:12:02 ID:TlVZ/EtG
従属ならともかく大抵孫策君主のシナリオは孫策独立時に時期合わしてるから
袁術の配下ってのはちょっとな(孫堅も袁術の配下というには微妙)


反トウタク連合の解散-孫策独立の間のシナリオがあれば孫策が袁術配下でいいんだが
256 :名無し曰く、2011/02/15(火) 23:26:11 ID:UYke8CfU
反董卓シナリオは魯陽にいてくれよ孫堅
董卓と戦えないじゃないか
257 :名無し曰く、2011/02/15(火) 23:36:03 ID:o/tf8Bd/
皆が董卓と喧嘩してる時に一人だけ南で育成ゲーム
きたない孫堅
258 :名無し曰く、2011/02/16(水) 02:14:29 ID:biK1J2nO
そこで洛陽に孫堅を置いて逃げた董卓追撃を図るIFシナリオの出番ですよ
259 :名無し曰く、2011/02/16(水) 06:31:32 ID:d6vP0KOR
ただの孫堅包囲網シナリオ、に見せかけて
速攻で滅亡するのは劉備というアレですか
260 :名無し曰く、2011/02/16(水) 11:04:09 ID:QW0yrrlA
素直に孫堅を袁術配下にして、孫策独立をイベント化するだけでいいと思う

反董卓連合が頑張ってる間に一人だけ温ってるのはいかがなものか
261 :名無し曰く、2011/02/16(水) 16:46:47 ID:4T3ook37
劉備も公孫サン配下に
そんで離反して、陶謙の所で吸収合併ってイベントが欲しい
262 :名無し曰く、2011/02/16(水) 19:08:33 ID:OnppIvxy
武将プレイができるシステムなら劉備で放浪プレイとか、
孫策で独立プレイとかできるかもね。

昔なんぞの三国志ボードゲームで、劉備でプレイするときは
毎ターンサイコロ振って、一定値以上の目が出たら公孫サンと
陶謙(こいつらは中立勢力)の内生き残ってる勢力から領地と
配下を引き継いで独立できるというルールがあったな。
264 :名無し曰く、2011/02/17(木) 00:23:30 ID:s791bjtd
曹操は、別に張バクの傘下に収まってなくね?
これを主従関係と捉えるとすると、張バクの前に袁紹の配下ってことになんね?
265 :名無し曰く、2011/02/17(木) 01:05:39 ID:alvghAZw
>>264
盟友だけど陳留太守は張バクだし、張バクの将軍借りて行動してたりしてるから
本来立場が上の張バクが、最初から曹操配下に収まってるのもなんとなく違和感ある。
266 :名無し曰く、2011/02/17(木) 01:13:38 ID:alvghAZw
劉備や孫堅が配下武将でいいというなら、曹操も連合時代は群雄にすらなってないから一意見として言ってみただけ。
拠点を増やせばそれぞれの太守の立場を損ねることなく、かれらも君主として置いても違和感ないけどね。
267 :名無し曰く、2011/02/17(木) 02:29:03 ID:pv7ioMgj
てか、大抵の作品で孫堅だけ反董卓連合の蚊帳の外なのはどうなの?
→孫堅時代は袁術の配下扱いにすればいいんじゃね? ってことであって
曹操と劉備は配下武将にしても、それで特に美味しい事ってないし意味ない
269 :名無し曰く、2011/02/17(木) 04:19:31 ID:PMsMHA07
9で白馬将軍の威というシナリオあったけど、あれはあれで単調なんだよな
271 :名無し曰く、2011/02/17(木) 07:56:54 ID:kD/575yC
勢力兵法のおかげで最初から走射を使える劉備三兄弟とか鬼だろ
272 :名無し曰く、2011/02/19(土) 04:49:37 ID:OFFrjUhd
>>266
> 劉備や孫堅が配下武将でいいというなら、曹操も連合時代は群雄にすらなってないから一意見として言ってみただけ。
配下武将だった劉備や孫堅を史実(正史)通りに配下武将として扱うことに対して
配下武将でなく、弱小といえど独立した勢力である曹操を配下にするって
意味がわからん、筋も通らん、やっかみにしか見えん
273 :名無し曰く、2011/02/19(土) 10:53:30 ID:/wj5ZQcS
反董卓シナリオは演義ベースで同盟関係が成立するのに、演義みたいに結集イベントとか
が発生するわけじゃないから変な展開にしかならんのだろうな。
非同盟のせいで袁紹にまでフルボッコされる劉虞、董卓相手に奮闘する袁術、その南で
ゆっくり力を蓄えて北上する孫堅(下手すると北上さえしないw)、ここだけ正史の如く
反董卓そっちのけで暴れまわる白馬将軍etc...
274 :名無し曰く、2011/02/19(土) 11:36:45 ID:B19olcnz
かといって10みたいな人形劇がいいかというとそれはそれで・・・。
比較的再現できてそうなのは8の共同軍かな
275 :名無し曰く、2011/02/19(土) 14:05:48 ID:UnEeJWyt
>>272
己吾という拠点があれば曹操が独立君主でもおかしくないけど
現状陳留しかないのだから、陳留太守を差し置いて曹操が君主と言うのも合点がいかない
・・・ということを言いたかっただけだよ
初期段階では張バクの援助仰いで行動を共にしてたし、特に問題は無いと思う。
曹操が群雄になるのは連合が崩壊して、袁紹に東郡太守拝命してからだ。
276 :名無し曰く、2011/02/19(土) 21:32:35.53 ID:DdOnmqks
第一「反董卓シナリオ」は反董卓連合が組まれる直前に始まるから、
孫堅と曹操、どっちの独立性が高いっていえば孫堅じゃね?

曹操って地元豪族や親族が家財を投げ打って集めた私兵集団で、規模は数千人。
商人の援助で部隊を集めてた劉備に近い。

ゲーム的にいうと「10」の平時から武将ごとに専属で持ってた部隊ってイメージ。

一方の孫堅は反乱討伐のために戦地・長沙に太守として送り込まれた公設軍隊の指揮官で、
北上して南陽を通過する頃には「兵数万」の軍勢を率いてたし、
袁術と合流してからは予州刺史として州内の一部太守も率いていたようだ。

同じ「10」でいうと、都督もしくは従属勢力って感じ。
277 :名無し曰く、2011/02/19(土) 21:35:41.03 ID:vWhzI8u+
2006/06/25 とても良い [編集・削除/削除・改善提案/これだけ表示or共感コメント投稿/(誰でも可)]
by バリル (私書を送る) 評価履歴[良い:102(60%) 普通:14(8%) 悪い:55(32%)] / プロバイダ: 41487 ホスト:41537 ブラウザ: 4487

・能力値が納得いかない武将がいる。
新武将を登録するのと同じように既存の武将も能力いじれるようにしてくれたら最高だったのですが。
(さすがにこれは欲深いかな。)
ちなみに私が納得いかなかった武将能力は一部だけですが以下の通りです。( )内は私ならこうするという値。
皆さんだったらどんな風に能力つけますか?

統率
ジョコウ 84(97)
カンネイ 87(95)
コウチュウ 84(95)
チョウコウ 89(96)
ガクシン 78(86)
ジョセイ 88(96)

武力
チョウヒ 98(99)
キョチョ 96(98)
ジョコウ 91(94)
テンイ 93(96)
カンネイ 94(96)
ショウキン 85(91)
ソウジン 88(91)

知力
シュウユ 97(100)
カイリョウ 88(92)
ホウキ 83(90)
ジョコウ 71(85)
コウチュウ 61(86)
カンウ 77(87)

政治
ソウエイ 89(40)
279 :名無し曰く、2011/02/19(土) 22:02:21.65 ID:WIJhvY8L
能力に不満があるくらい愛着がある武将を漢字で書けない奴ってどうなの?
280 :名無し曰く、2011/02/19(土) 23:00:26.46 ID:+Fk0oscf
叩き台に挙げられてる能力値がかなり古いもののようだが
いつのだ?
282 :名無し曰く、2011/02/20(日) 03:01:09.36 ID:vZJoeUsw
>>277
俺なら
シュウユの知力は85(特に南郡戦を見ればショカツリョウと比較する迄もない)

テンイの武力は85~88(90台は違和感有り)
テンイの武力が高い設定理由は悪来の名とキョチョと互角に戦いを演じた経験有り
テンイは周倉と同等で良いくらい
一応、シュウソウはあのホウトクを搦め捕った人物
283 :名無し曰く、2011/02/20(日) 10:57:24.17 ID:F59F+c8h
それはちょっと下げ過ぎじゃあ・・・と、思うが。
一応、周倉がホウ徳を生け捕れたのは単純な個人武勇よりも
水上(水中?)戦で水練経験豊富というアドバンテージが加味されてるという考え方もあるかもしれんし
284 :名無し曰く、2011/02/20(日) 13:02:21.75 ID:XgAUozQf
能力値の改善の話が出た時にやたら96だ97だいうやつはIQ低いんだろうなあ
95以上がゴロゴロいる三国志の何が面白いのか
286 :名無し曰く、2011/02/20(日) 13:57:51.04 ID:Coje1KQi
それだと5以下も15人程度いないとダメなんじゃ。
そうすればいい話だけど。
287 :名無し曰く、2011/02/20(日) 15:09:22.32 ID:qG84t9/d
「1の数値にこだわる」ってのは、事実上の順位制度で、
それこそ90以上でもないと議論するのは無理ってのが俺のイメージ。

100、99、98、97、96、95、94~93、92~91、90
89~87、86~84、83~80、
79~75、74~70
69~65、64~60
50台
40台
30~20台
10台
5以上、5未満

「于禁の政治は41と49ならどっちがいいか?」なんて8も違うけど、
評価としてはほぼイコールなので、イマイチ判断のしようがない。
40台がいいか、50台がいいかなら議論になりそうだけど。
288 :名無し曰く、2011/02/20(日) 15:25:18.65 ID:VjqCZsDa
下位はもっと荒くて良いよ。

平凡な数合わせなら50以下
明らかに不得意な分野なら30以下
ネタ数値の一ケタ(宦官の武力や南蛮の政治)
290 :名無し曰く、2011/02/21(月) 14:55:20.48 ID:zzE4otBr
武力は90以上が多いけど、それ以外は90台が少ないんだよなぁ、もう少し増やしいてもいいと思う
291 :名無し曰く、2011/02/21(月) 16:06:42.23 ID:Pwn4UdvC
統率の90台が特に少なく感じる。80あれば充分名将
統率査定はもうちょい甘めでも良い気がする

?でロシュクが90あったのは、ワケわからんかった
そりゃ低くはないだろうけどさ
293 :名無し曰く、2011/02/21(月) 22:22:11.76 ID:mIi9U2VB
統率がデフレしてるんじゃなくて、統率以外がインフレしてるんだろ。
平均値を下げて、90台や80台のありがたみを感じさせてほしいわ。
100段階なんだから、70あっても平均より相当優秀だろうが。
294 :名無し曰く、2011/02/22(火) 07:44:40.93 ID:ME429o9n
>>293
しかし>>3を見れば分かるが平均は50じゃないんだよな
全体的にもう少し下げてもいいとは思う
295 :名無し曰く、2011/02/22(火) 08:15:23.35 ID:bHwV1VAU
数えてみたら統率50以下は670人中200人弱しかいないんだよな、偏ってるね
296 :名無し曰く、2011/02/22(火) 10:59:57.76 ID:Vto6YWHL
>>291
実戦での実績は諸葛亮の10%くらいだろうになw
299 :名無し曰く、2011/02/22(火) 22:12:45.27 ID:ZBFHH5An
とりあえず武官だから武力上げとこう
とりあえず文官だから政治上げとこう
ということでその辺の能力もらってるのは多いな
300 :名無し曰く、2011/02/22(火) 22:26:36.72 ID:OvicuSMZ
60以下だったら、みんな使えないってのはどうにかしてほしいな。

≪前の記事:【PS3】戦国無双3 206討【Wii】
≫次の記事:真・三國無双6 part103

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR