FC2ブログ

プロフィール

2ch0015

Author:2ch0015
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

歴史ゲーム板ではレッドクリフどーよ?

2011/01/21 (Fri) 03:10
1 :名無し曰く、2008/11/02(日) 00:34:30 ID:XMzNxG0F
小喬タンが美しすぎたっス。ハア……
3 :名無し曰く、2008/11/02(日) 00:44:48 ID:h33Ay68D
無双好きにはすんなり受け入れられる要素多いよな。
関羽、趙雲のアクションがカッコ良すぎる。
張飛のは笑えるがあれはあれで張飛らしい良さが出てた。
獅堂甘寧も嵌り役でかなり見せ場もあり、関張趙並の無双っぷりを披露してたな。

個人的には大当たりな映画だったよ。
4 :名無し曰く、2008/11/02(日) 00:51:07 ID:umy6NbQE
見て来たがアクション多くて面白かったぞ
長さを感じない、寧ろ楽しくてあっという間だった
早くPart2が見たい
8 :名無し曰く、2008/11/02(日) 03:07:09 ID:9Bfj2HKl
>>1
レッドクリフどーよ?って聞いてきても、ここは厨の巣窟、“歴史ゲーム”板だぜ!?
紙芝居の感想しかこないような所で、無駄なスレをいちいち立てるなよ!
俳優のビジュアルかアクションの何となくの雰囲気しか話題にならないつーのww
  
10 :名無し曰く、2008/11/02(日) 08:05:04 ID:x+CIEsHy
無双の新ジャンルとしては、大変よろしいかと思っております。
11 :名無し曰く、2008/11/02(日) 08:16:24 ID:x1aLJebb
小喬がロリじゃないのが新鮮に感じるw
大喬は出てないの?
12 :名無し曰く、2008/11/02(日) 08:16:54 ID:KuZevoDN
八卦の陣が良かった
陣太鼓を合図に甘寧と関張趙が順番に出てきてかっこよかった
確かに無双好きな人はおもしろいかも
13 :名無し曰く、2008/11/02(日) 10:49:15 ID:XMzNxG0F
関羽と張飛の人、そっくりさんコンテストでも優勝しそうだなw

張飛が関羽を次兄と呼ぶところに感心した。
字幕だけでなくそう呼んでるらしい。(中国語勉強してる人と一緒に見た)

孫堅と孫策の位牌、間抜けな魯粛w、音楽にうるさい周朗にも、なるほどと思ったよ。

でも獅童は「甘寧」でよかったんじゃないの?

以下ネタバレ
   ↓

























それからあの終わりはないんじゃない?
火と火を見せ合うとこで続くとか。
14 :名無し曰く、2008/11/02(日) 11:42:39 ID:x+CIEsHy
ジョン・ウーの脳内三国志は無双かと小一時間ry…
ま、自分は無双大好きだからあれでもいいが、マニアはもの足りんだろ…。
15 :名無し曰く、2008/11/02(日) 11:53:53 ID:J1cjQ0ul
小喬は俺の嫁

おや?注文していた采配のゆくえがやっと来たようだ
16 :名無し曰く、2008/11/02(日) 13:02:53 ID:rLNs+ZZr
>>16
阻止。小喬は俺がいただく

にしても小喬役のリン・チーリンが綺麗すぎて勃起しっぱなしだったのは俺だけでいい
17 :名無し曰く、2008/11/02(日) 13:06:18 ID:snKEE4v8
周瑜と小喬イチャつき過ぎだな
それから何で曹操は大喬を無視するんだ
19 :名無し曰く、2008/11/02(日) 13:20:33 ID:6x11UV2Y
小喬より孫尚香の方が可愛かったな

後、孔融が出てくるとは思わなんだwww
21 :名無し曰く、2008/11/03(月) 17:40:19 ID:WwDcP1Kj
みていないんだけど
無双系ということは戦闘に焦点を絞ったほうが
売れやすいのは映画でも同じなんだろうなぁ
23 :名無し曰く、2008/11/07(金) 02:38:41 ID:l13+NdRX
獅童の「特別出演」って何が特別なの?
金払って出させてもらったってこと?
24 :名無し曰く、2008/11/07(金) 09:55:51 ID:bqMxQDC6
この映画欧米では一部と二部をあわせて三時間位に編集して一本の映画として公開される、
日本では無駄な場面を加えて5時間にして二部作で公開、
日本の映画料金は世界で1番高い上に余分に金をむしりとられるのに、本当に皆いいカモだな、
25 :名無し曰く、2008/11/07(金) 11:52:59 ID:MTfuDPJ3
>>11
だいたい、ロリな方がおかしかったんだ
28 :名無し曰く、2008/11/07(金) 16:13:38 ID:Qshl7hDM
良くも悪くも中国の三國志だったなぁ…

無駄な戦闘長過ぎ
魏の武将がただのオッサン
関羽張飛はコスプレオッサン

でも周瑜のオリジナルエピソードは良かった
29 :名無し曰く、2008/11/07(金) 17:48:37 ID:3X5MpoVC
関羽と張飛の役者の身体がそんなに大きくないんで、いまいち迫力が出てない
30 :名無し曰く、2008/11/07(金) 20:57:05 ID:bqMxQDC6
>>29

関羽役の人は身長180超えてるそうだよ、アジア人で演技ができてそれより長身な人はいないんじゃねーの、
兵士役の人らを160以下にするとかしかないな、
31 :名無し曰く、2008/11/07(金) 21:05:59 ID:DTuAYf/S
周瑜より孔明のがイケメンだった件。

あと自分も尚香のが可愛いとオモタ
32 :名無し曰く、2008/11/07(金) 21:07:18 ID:3X5MpoVC
>>30
そうなのか、やっぱしその辺は無理なのかねぇ
とりあえず張飛の吼えながら特攻は格好よかった
35 :名無し曰く、2008/11/07(金) 22:48:11 ID:5pzrTqRI
ねえねえ、前半の趙雲、カッコよくなかった?
できれば、橋の上で仁王立ちする張飛の見せ場が欲しかったよね。

後、投げ捨てられる阿斗坊やが無いのが残念。
人形でいいから、劉備には投げて欲しかったw

ワラジ靴編む劉備の姿なんていらないのにwww

36 :名無し曰く、2008/11/07(金) 23:24:56 ID:pCjUiUpy
獅童が甘寧じゃなくて「甘興」っていうオリジナルキャラなのは、パート2で死ぬキャラだからじゃないの?

関羽と張飛、趙雲の蜀組のアクションがかなりかっこよかったよ。
曹操は未亡人の大喬を狙えよって感じだけど。
37 :名無し曰く、2008/11/07(金) 23:50:33 ID:3X5MpoVC
>>35
あと諸葛亮の見せ場だったはずの、論説合戦も無かったね
38 :名無し曰く、2008/11/07(金) 23:55:59 ID:gzBnOzpj
罰棒のシーンでハアハアできますか?
39 :名無し曰く、2008/11/08(土) 01:43:19 ID:lZcPWS1f
>>38
Part2をお待ちください
40 :名無し曰く、2008/11/08(土) 05:49:04 ID:GMC3Pm5l
>>36
オリジナルじゃねえよ
字みろよ糞餓鬼
42 :名無し曰く、2008/11/08(土) 10:42:50 ID:erU3BQT5
まぁあれだ
関ヶ原の映画を作って、大谷吉継や真田信繁を中国人が演じたらお前らも嫌だろ
だからそれらしい役を作ったんじゃね?映画みてないけどw
43 :名無し曰く、2008/11/08(土) 12:20:33 ID:2ersUDC8
赤壁という名の趙雲のPVだった
47 :名無し曰く、2008/11/09(日) 10:38:18 ID:kQFEu6Cz
無双っていうより天地を食らう?っぽくね?
馬上のアクションじゃないのも多かったし
49 :名無し曰く、2008/11/09(日) 17:35:27 ID:0+iH0IyP
思ったよりはっちゃけてたのは良かったな。
天喰らや無双よろしく、パート2でいきなり呂布が乱入してきても驚かんw
50 :名無し曰く、2008/11/09(日) 18:40:15 ID:rTS00joh
>>40は罰として、part2で10万本の弓を取ってこい。
51 :名無し曰く、2008/11/09(日) 23:09:53 ID:QO5se9Jy
>>49
劉備聖天子イベントもなw
53 :名無し曰く、2008/11/10(月) 01:15:45 ID:MZ5Lil6J
一緒に観に行ってくれる友達が居ない
そういや三国志好きが最近少なくなってきたんじゃないか
54 :名無し曰く、2008/11/10(月) 11:56:14 ID:AstcsQkd
>>42

別に
英語喋れない日本人俳優ばっかりなんだし
ギリシャの英雄もナチスの将校もアメリカ人がやるご時世
(日本のゲイシャでさえ、香港女優がやるしな)
55 :名無し曰く、2008/11/10(月) 12:10:01 ID:4ZDaYA0U
「さゆり」のゲイシャのことなら、香港じゃなくて中国本土の女優。
57 :名無し曰く、2008/11/10(月) 15:55:17 ID:T5Yq4xF0
微妙だった。八卦とかギャグだろ…
あと無双じゃねーだろ、戦争は。

曹操はただの馬鹿殿扱いだし。劉備は威厳ないし。

ただ前半は良かった。後半は無駄なエピソード多すぎ。一作にまとめろといいたい。
58 :名無し曰く、2008/11/10(月) 15:58:51 ID:dUsuI5L+
>>57
劉備に威厳ってw
59 :名無し曰く、2008/11/10(月) 16:01:06 ID:T5Yq4xF0
>>58
あれじゃあ君主じゃなくただのお人好しのおっさんだという
60 :名無し曰く、2008/11/10(月) 16:31:19 ID:cWjgQNRT
劉備は威厳あるだろ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 17:25:40 ID:Bug5+iGV0
劉備ってこんなヤツ

劉元起 「一門の人間の中で並みの子供ではないからだ」(先主伝)
麋竺 「劉備でなければ徐州を治めることが出来ない」(先主伝)
袁紹 「劉備は度量が広く立派な信義のある人物だ。劉備が徐州を治めることは私の希望に沿ったものでもある」(先主伝注)
呂布配下諸将 「劉備はしばしば態度を変えるしてなづけるのは不可能。始末するべき」(先主伝注)
程?・郭嘉 「ずば抜けた才能を持ち人心もつかんでる。最後まで人の下にいる人物ではない。始末するにしくはない」(武帝紀、程?伝、郭嘉伝注)
呂布 「この男が一番信用できんぞ」(呂布伝)*
曹操 「今、天下に英雄と言えるのは君と余だ。袁紹などは問題にならん」(先主伝)
程?・郭嘉 「劉備を自由にしてはいけない」(武帝紀、程?伝、郭嘉伝注)
董昭 「劉備は勇敢にして大きな野望を持ち関張がその羽翼となっているので信頼してはいけない」(董昭伝)
曹操・郭嘉 「劉備は人傑であり今攻撃しないと後の災いとなろう。袁紹は機を見るに敏でなく行動を起こさないだろう」(武帝紀、郭嘉伝注)
張遼他 「北方討伐の隙を突き劉表に説いて許を襲撃するに違いない」(武帝紀、張遼伝注)
傅巽 「劉備では曹操に対抗できない。仮に対抗できるとしたらいつまでも劉?の下位にはいないだろう」(劉表伝)
程? 「劉備は英名があり関張の武は万人に相当する。孫権は彼らと協力し我らに抵抗するだろう。それはやがて分裂するだろうが、その時にはもう劉備を殺すことは出来ないであろう」(程?伝)
曹操 「劉備はわしと同等だが、計略を考え付くのが少し遅い」(武帝期注)
劉巴 「劉備は英雄で受け入れれば必ず害をなすので断るべき」(劉巴伝)
黄権 「劉備は勇名を馳せており、部下として遇することは出来ず、賓客として扱えば二君を認める形になる。国境を閉鎖して入国させてはならない」(黄権伝)
劉巴 「劉備に張魯を討たせることは虎を野に放つのと同じことだ」(劉巴伝)
趙戩 「用兵は稚拙で逃走にあけくれてる。一方、蜀は小国と言えど堅固な地である。併合は不可能だろう」(先主伝注)
傅幹 「劉備は度量があり部下に力をふりしぼらせる事が出来る。また政治・戦略に優れた諸葛亮が大臣となり、勇敢で万人を相手に出来る関張が将軍となっている。成功しないことがあろうか?」(先主伝注)
張魯 「曹操の奴隷となっても劉備の上客にはならん」(文帝紀注)
劉曄 「劉備は人傑で度量もあるが行動は遅い。今蜀を手に入れたばかりでまだ治まってないので今これに付けこんで押しつぶすべき。さもないと政の諸葛亮、武の関張らを用い要害を利用して防備し再び犯すことは不可能となろう」(劉曄伝)
曹操 「玄徳がこのような策を考えつくわけがない。誰かの入れ知恵に違いない」(法正伝)
龐徳 「劉備は小物に過ぎない。わしは国家の鬼となっても、賊の将にはならん」(龐徳伝)
賈詡 「劉備は優れた才略を有し群臣にこれに匹敵するものがいない」(賈ク伝)
劉曄 「劉備と関羽の関係は道義では君臣だが恩愛では父子。小国といえども必ず報復の軍を起こすだろう」(劉曄伝)
曹丕 「劉備は戦争を理解していない」(文帝紀)
陳登 「傑出した雄姿を持ち王覇の才略を備えている点で劉玄徳を尊敬している」(陳矯伝)
裴潜 「中原にいれば乱を齎すことは出来るが太平を招くことは出来ない。しかし要害の地を占めれば一方面のあるじとなるだけの器量はある」(裴潜伝)
彭羕 「劉備は老いぼれて話にならん」(彭羕伝)*
(*付きは悔し紛れの罵詈雑言なので除外してもいいかな?)
61 :名無し曰く、2008/11/10(月) 16:42:43 ID:gZ6L1jHc
実際にみたことないのでわかりません
63 :名無し曰く、2008/11/10(月) 17:07:33 ID:rHcmZQW+
>>60
演技準拠だと魅力はそのままどころか聖人君子補正までつく破格の扱いだが
どうも武勇や智謀や汚れ役は部下が引き受けて能力を吸収されてるよな
まぁこれは西遊記の三蔵法師や封神演技の太公望、水滸伝の宋江みたいに中国の物語の宿命なんだが
65 :名無し曰く、2008/11/10(月) 17:15:00 ID:24vJVkZy
>>23
有名な人にチョイ役を頼みたいときとかは「特別出演」って名づけて
格を落とさないようにするんだよ
66 :名無し曰く、2008/11/10(月) 17:18:03 ID:+vGn0xqD
獅童はわけもなく出番多すぎなので
黒いにおいのする特別出演クレジットになった。
67 :名無し曰く、2008/11/10(月) 17:31:32 ID:X1vzPunu
中国のイメージする美周郎のイメージが分かった
日本人とは名前から受けるイメージというかニュアンスが微妙に違うんだな
68 :名無し曰く、2008/11/10(月) 19:59:01 ID:uKjHh1cE
関羽が髭を生やした朝青龍にしか見えなかったよ
あと曹操がただのヒヒ爺なのがなあ
69 :名無し曰く、2008/11/10(月) 20:23:08 ID:Z9xzmVT9
ドルジには似てないよ。

大河ドラマファン的には「内モンゴルの吉幾三」らしいよ。
76 :名無し曰く、2008/11/11(火) 02:53:27 ID:vSE68WE6
無双のムービーのほうが滑らかに動いてたしアングルもよかった。
周瑜より孔明のほうがイケメンだし。
関羽チビにみえたけど>>30なんだ。劉備はもうろくオヤジだし。曹操はエロオヤジ。
八卦の陣で足首切ったり姑息でワロタ
実際あんな陣だったのかな?
尚香が出たあたりからコミカル路線に要注意。
77 :名無し曰く、2008/11/11(火) 03:51:13 ID:8f820EeA
フィクションだと割り切ればだな俺は4点

ツッコミ出したらキリが無いがひとつだけ
赤壁は95%呉の力なのになあと演技だからしゃあないけど
78 :名無し曰く、2008/11/11(火) 05:05:54 ID:OpRKk1KR
>>76に秀同
俺は20点だな。前半は良かった
79 :名無し曰く、2008/11/11(火) 05:54:46 ID:r3WlNwmQ
関羽のバーサンジャブは公称178センチ。
よってもっと低い可能性はある。
80 :名無し曰く、2008/11/11(火) 07:50:34 ID:sNv5Jfph
おバカ映画としてみればなかなかおもしろかった

とこの前見てきたウチのおふくろが言ってた
俺も来週あたり行ってみる
81 :名無し曰く、2008/11/11(火) 08:16:13 ID:NI8L1qZ7
不要に思える場面が多く長い。アクションも突き抜けてなくて中途半端で、普通に面白くない。
鳩は頑張ってた。
82 :名無し曰く、2008/11/11(火) 11:45:54 ID:WIz6FYzQ
甘興=甘寧興覇だと思ってる奴がいるんだな。
もちろん最初は甘寧だったんだよ。
だが、中国の名将甘寧を、日本人に演じさせるとは何事アル!
というアフォなイチャモンつける奴等がいてだな…
結局、獅童は甘興というオリジナルのキャラですってことで、
手打ちになったんだぜ。民度が低いって笑ったもん。
83 :名無し曰く、2008/11/11(火) 11:51:25 ID:ISbqONHd
まぁ逆に日本人の役を他の外人にやられたら不快だからな
それならそこまでしてシドーつかうなやと
84 :名無し曰く、2008/11/11(火) 12:05:00 ID:zfZ+NmUa
>>82

えっ
シドーが好演したので出番を増やしていったら、甘寧の領分を超えちゃったから、
名前も変えて違う人物とした

って話を見たけど、もしこれが中国のリップサービスなら、ちょっと民度高くね?www
85 :名無し曰く、2008/11/11(火) 12:16:01 ID:WIz6FYzQ
>>84
それはエイベックスがうまい具合にだな…
獅童の面子やら、日本での興行を云々…
まあ…わかるよな?
いかん!これ以上は俺の命が…
ん?…誰かきた…
げえッ!孔明!
86 :名無し曰く、2008/11/11(火) 12:45:30 ID:LbpBoR+d
>>84
演義では黄蓋に次ぐくらいに火計に寄与しているので
活躍してし過ぎって事はない
87 :名無し曰く、2008/11/11(火) 14:50:08 ID:ISbqONHd
そもそも甘寧自体が正史じゃアウトロー
仲直りイベントも演技だし
それすらやらしてもらえなかったと
89 :名無し曰く、2008/11/11(火) 16:24:27 ID:35CUF9cE
俺は曹操やったチャン・フォンイーが好きなんだけどな。
なんか見覚えあると思ったら、始皇帝でケイカやった人だったのね。
曹操がああいう扱いだったのはある程度予想が付いてたけどやっぱ萎えたな…
90 :名無し曰く、2008/11/11(火) 17:41:45 ID:D9/kl3zt
蒼天航路ばりのソウソウを期待した俺が馬鹿だった
91 :名無し曰く、2008/11/11(火) 17:51:10 ID:pCQabWvH
>>89
あの人はヌーボーとしてていい味があると思う。
有名映画でやった情けない男もよかった。

ちなみに、中国の歴史ドラマをよく見ている人のサイトを見ると
チャン・フォンイーに骨のある大人物の役は無理らしい。
他の役者が演じればまた別の曹操像になったんだろうね、
脚本も変わったりしてさ。
92 :名無し曰く、2008/11/11(火) 17:57:30 ID:Y0RlNMjr
>>90
それは期待しすぎだ。
未だに向こうの人達には、劉備=正義、曹操=悪役、だから。
93 :名無し曰く、2008/11/11(火) 18:11:38 ID:fASk56wG
>>90
本当に馬鹿だな
94 :名無し曰く、2008/11/11(火) 18:22:13 ID:ISbqONHd
>>90
それは有り得ん中国人の思ってる曹操は悪人なんだから
多分普通の曹操なんか飯に牛乳かけるぐらいアリエナイことなんじゃないの?
95 :名無し曰く、2008/11/11(火) 18:24:43 ID:zfZ+NmUa
日本では、たとえば「明智光秀いい人説」みたいなのがチョイチョイ出てくるけど
中国ではそういうのって少ないのかな
96 :名無し曰く、2008/11/11(火) 18:33:31 ID:D9/kl3zt
最近読み直してるからな
とくに赤壁後のソウソウかっけぇ
97 :名無し曰く、2008/11/11(火) 19:07:06 ID:35CUF9cE
>>91
つかそういう曹操にしたかったからこその起用かもね
>>96
俺は官渡開城直前の曹操が…
98 :名無し曰く、2008/11/11(火) 19:21:59 ID:a0Gw/1SM
>>90
あれは日本人製作によるパロディ像だよw
99 :名無し曰く、2008/11/11(火) 19:46:20 ID:5jw8BdDL
>>97
いや、張豊毅を使うしかなかったから、あの曹操になった(なっちゃった)が正解。
100 :名無し曰く、2008/11/11(火) 20:58:57 ID:ISbqONHd
>>95
無い日本人が死者を悪く言わないのと逆に悪い奴はずっと悪い岳飛とシンカイみたいなもん
102 :名無し曰く、2008/11/12(水) 01:09:01 ID:dHWkDhor
>>95
時代にもよるんじゃないか。今更三国時代の新資料は出てこないだろうし。
邪馬台国の場所が遺跡の発掘で検証されたりはするだろうけど、卑弥呼の人物をうんぬんは無いと思う。
過去に評価が定まってから、新資料が出てこない限りは変わらないんじゃないか。
103 :名無し曰く、2008/11/12(水) 10:24:16 ID:Ch/sU/Pr
まぁゲーム板的には
孔明「これぞ兵法の奥義」(八卦の陣)
魏軍「陣形だ! 回れ~!」(大車輪戦法)
てとこかな。
105 :名無し曰く、2008/11/12(水) 11:12:02 ID:IhlBH3+J
ところにでレッドクリフっていつまで公開?
今月末まで観られないのだが…
108 :名無し曰く、2008/11/12(水) 14:40:37 ID:yA17Esqn
「レッドクリフ」だけじゃない!もうひとつの「三国志」映画が公開

「三国志演義」の中でも最大の戦いといわれる“赤壁の戦い”をジョン・ウー監督が2部作で映画化した
「レッドクリフ」の前編「レッドクリフ Part I」が今月1日から日本で公開され、
早くも興収18億5000万円(11月10日現在)という大ヒットを記録しているが、
そんな中、もう1本の「三国志」映画の公開が決定した。こちらのタイトルはそのものズバリ「三国志」。

 「レッドクリフ」はトニー・レオン、金城武らアジアの豪華スター共演でも話題だが、こちらの主演はトニー・レオンと双璧をなす香港のスターで、
「インファナル・アフェア」「LOVERS」「墨攻」などで知られるアンディ・ラウ。
共演は「M:i:III」「ダイ・ハード4.0」などハリウッド映画でも活躍する香港の女優マギー・Q、
「燃えよドラゴン」でおなじみ香港アクション界の大御所サモ・ハン、台湾の人気アイドルグループ“F4”のバネス・ウーと、こちらも豪華な面子。
(以下略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081112-00000007-eiga-movi
109 :名無し曰く、2008/11/12(水) 14:43:29 ID:3KAIZ4a6
>>108

おっ
これポシャらなかったのか
大分前「趙子龍伝」とかって紹介されてそれっきりだったから
てっきり日本公開はないと思ってた
110 :名無し曰く、2008/11/12(水) 15:19:36 ID:FVBfVqor
この映画は荒ぶる鷹のポーズみたいな恰好で、人間が何十メートルも飛ぶのか?
111 :名無し曰く、2008/11/12(水) 16:28:38 ID:gq8kK4J3
中国の映画なんて、大体そんなもんだ。
原作からしてフィクションだし、目くじら立てるほうがどうかしている。
113 :名無し曰く、2008/11/12(水) 20:25:35 ID:e35D01zZ
史実優先という一部の日本人の考え方がそもそもズレているだけ。
元々、三国志といえばヒーローをカッコよく描き
悪役は落とす。というのが中国では当たり前。
114 :名無し曰く、2008/11/12(水) 20:55:45 ID:6+X6iSkR
優先してるのは史実どーたらではなくリアリティの話だと思うがな、今回の場合
115 :名無し曰く、2008/11/13(木) 00:11:13 ID:zO6/hrBg
映画だもの、エンターテイメント
よく出来ているといわれたラストサムライでさえ、
きちんとした歴史から見ればかなりファンタジー
117 :名無し曰く、2008/11/13(木) 06:32:12 ID:Gmm7B0g3
で、この板の住人で一人くらい無双コスで観に行ったヤツ居るんだろうな?
118 :名無し曰く、2008/11/13(木) 06:39:36 ID:KOKrFaT4
小喬見て、勃起が治まらなかったので、上着を被せてオナニーしました。
同じ列の席にいた、女に気づかれて、余計興奮した。
120 :名無し曰く、2008/11/13(木) 08:01:18 ID:QpxPAT6l
最初に三国志の説明が入ってるのは日本版だけなんだって
エイベックスが独自に作ったらしい
122 :名無し曰く、2008/11/13(木) 10:19:51 ID:z74GIXmV
>>115
アレに関しては、今までがひどすぎたもんだから
(ウケ狙いじゃなく、ガチでキルビルの世界)
あれでも「まぁ今までのよりは全然いいよ…」ってなっただけじゃないだろうか
123 :名無し曰く、2008/11/13(木) 12:43:57 ID:m+EU96qn
>ラスサム
あれ、幕末設定じゃなくて戦国時代に、
流れついた西洋人がマイナーな戦国大名に雇われるとかにすりゃいいのに。

里見とか。
124 :名無し曰く、2008/11/13(木) 15:42:36 ID:CXKffPuT
アジア人のオタクなら三国志は必修科目かもしれんが、それでも興行としては一般人も狙う訳で。
世界展開まで考えてるなら尚更、曹操はわかりやすい悪役に描くんじゃね。
125 :名無し曰く、2008/11/13(木) 16:56:31 ID:ZOWP7i81
ジョンウーいわく
「もしハリウッドで作ってたら善悪をはっきりさせられるけど
そうではなく私は人間味のある悪役を描いた」らしい
128 :名無し曰く、2008/11/14(金) 00:03:14 ID:4g9V65JN
なかなか良い映画だったよ。上映時間の長さを感じなかった。配役も適役。
あ、史実で孔融って斬首されたっけ?
知ってる人おる?
129 :名無し曰く、2008/11/14(金) 01:16:00 ID:PFrq7G0X
>>123
黒人武士ヤスケか
131 :名無し曰く、2008/11/14(金) 03:36:51 ID:7gjiSSiM
三国志映画なんて今まであった?
壮大過ぎて簡単に映画化なんて出来ないよなー
132 :名無し曰く、2008/11/14(金) 06:56:58 ID:DzAlU74H
>>131

90年代の前半にスゲー糞映画の三國志がやってたぞ、無論日本でも公開されてた、
桃園から赤壁までを一本の映画に詰め込むという無謀なことしてたな、
レッドクリフも駄作だがこれに比べたらまだましだな
133 :名無し曰く、2008/11/14(金) 07:24:45 ID:BFboQ13h
桃園~五丈原やるのでも三部作にでもしないと無理だろな
官渡とかはちょいで劉備を中心においたストーリーって感じではしょって
134 :名無し曰く、2008/11/14(金) 10:10:54 ID:+jO9Zpcs
「~歴史は動いた」で三国志ネタやる時
古めのドラマっぽい画使ってるけど、あれかな?

まともな映像作品だと人形劇のやつしか思い浮かばん
135 :名無し曰く、2008/11/14(金) 10:30:45 ID:ncsW/z3T
>>132
関羽が、ホントに真っ赤な顔の化粧してるやつ?
兵士が木像で、パコーンと割れるやつ?
それ以外のことは、呂布がイケメンだったことくらいしか記憶にない
(ホントに無双の呂布みたいだったような)
136 :名無し曰く、2008/11/14(金) 10:46:20 ID:DzAlU74H
>>135

多分それだと思う、大分前に映画館で一回みただけだから(あんまりひどいのでレンタル借りるきしなかった)記憶があいまいだけどな、
たしか天と地とをやってた年に公開された映画だった、
でもあの三國志映画は桃園から赤壁までを一本の映画にしようと挑戦したのは凄かった、
137 :名無し曰く、2008/11/14(金) 13:06:41 ID:1N9U/DAn
>>134
中国中央電視台製作のアレはスゴいいい出来だったよ
「空前にして絶後」とよばれた大作だ


以下映画の感想
・趙雲よかったけど平服になるとまんま武侠ドラマの主人公
・孫権が某陰陽師
・曹操の中の人も見れば見るほど「覇王別姫」のry
・山 田 不 足
138 :名無し曰く、2008/11/14(金) 13:50:53 ID:GNvjHfPx
>>137
山田不足をもっとkwsk
139 :名無し曰く、2008/11/14(金) 14:04:03 ID:qhfgDv1l
>>138
本当にちょっとしかでてないから、そのまんまかとw
140 :名無し曰く、2008/11/14(金) 19:29:30 ID:hYAm30ha
近所に「武林接骨院」がある。
読みはタケバヤシ?ブリン?
141 :名無し曰く、2008/11/14(金) 19:55:39 ID:x4QSkNNG
普通に面白すぎたな。
蜀オタだからかもしれんけど
やはり蜀の面子はヒーローなんだな、と実感。
142 :名無し曰く、2008/11/14(金) 20:04:28 ID:Ico3Ebpb
その反面、魏の扱いがあんまりな気もする。
張遼は返事して終わりだし、盲夏候と虎痴がいないし…
しかも字幕で紹介されたのは曹操だけってのが泣ける
143 :名無し曰く、2008/11/14(金) 20:58:25 ID:Dw5ORhqc
赤壁でこれだけの物が出来るなら官渡・合肥・夷陵・五丈原でも映画作ってくらないかな
144 :名無し曰く、2008/11/14(金) 22:56:35 ID:BFboQ13h
どうだろうなぁ
蜀が負けたり蜀が出て無かったらむりだろうなぁ
146 :名無し曰く、2008/11/15(土) 01:48:23 ID:BbJTPYxh
ハリウッドならラブロマンスがないとダメ
よって小喬も孫尚香も出ない合戦を取り上げるワケがない
148 :名無し曰く、2008/11/15(土) 02:47:04 ID:V1JR12c2
昨日見て来た。

曹操がもうちょっと深みのある悪役ならよかったのに…と少し残念な気分。
なんか味気なかった。

逆に孫権は好感度上がったな、人間くさくて。
あくまで私的な意見だが。
149 :名無し曰く、2008/11/15(土) 03:43:42 ID:slyDBTeA
方陣組んでの密集体形からの行軍とか八卦の陣は見てて面白かったなあ。
>>1小喬は確かに美人だった。けど尚香の方が顔の作りは好み

>>142
今回は魏はかなりシンプルに簡略化した悪役扱いだから深く掘り下げた描写とかは期待できないよね

あとCG多すぎ、現代中国じゃあんなロケ出来るとこないんだろうけど曹軍80万の水軍くらい全部実写でやってほしかった
150 :名無し曰く、2008/11/15(土) 07:15:54 ID:gVp867c6
>曹軍80万の水軍くらい全部実写で
なんて無茶をさらりと言いやがるw
155 :名無し曰く、2008/11/15(土) 11:48:10 ID:+jXbXfwc
蜀勢が大活躍して、恋愛要素もある

これじゃないと三国志系はウケないだろうな
156 :名無し曰く、2008/11/15(土) 12:18:07 ID:QcWrEi2F
恋愛要素あると荊南4バカの趙なんちゃらの義姉と趙雲がくっつけたりとかしかねないから困る
159 :名無し曰く、2008/11/16(日) 03:32:05 ID:607gxQzC
>>156
それ観てみたい
160 :名無し曰く、2008/11/16(日) 03:52:59 ID:y2B5/Jao
今日見てきたが、曹操と周瑜がなぁ…
トニーレオンは好きだが劉備とかの方が合いそうな気がする
後、モンモンって馬有名なの?
某漫画の猿思い出して吹いてしまったw
161 :名無し曰く、2008/11/16(日) 19:08:34 ID:viDVkLBj
趙雲は反三国志でも馬超の妹の馬雲緑といちゃいちゃしてるからな
162 :名無し曰く、2008/11/16(日) 19:26:26 ID:fi+7YXUt
じゃあ破格の英雄・曹操と巨大な侠者・劉備を始めとした天下人達が活躍するスペクタクル活劇でいいじゃないか
曹操すごい純愛してるし、関さんどえらい事になってる
164 :名無し曰く、2008/11/16(日) 23:22:00 ID:t9FzKZZU
>>132
俺も学生の頃観たわ、あの糞映画
たぶんこれだ
http://superchaos.cool.ne.jp/sangokushi-movie.html
165 :名無し曰く、2008/11/17(月) 02:34:40 ID:sddlMMz5
yahoo動画の三国志見終わった。
かなりいいね。
全7時間くらいだし。
アニメショーンとしてもアクションが素晴らしい。ジブリとかには劣るが。
声優が渡哲也から渡瀬恒彦に代わっていたのが気になった。

レッドクリフより良かったかもしれないからみんなも観てみなよ。来年まで見れそう。
167 :名無し曰く、2008/11/17(月) 13:55:14 ID:sddlMMz5
yahoo動画の三国志は聖教新聞がクレジットに出てた。
聖教新聞といえば創価学会。
創価学会の天敵は共産党。
yahooはソフトバンク。
ソフトバンクは孫正義さん。朝鮮だったり中国に縁がある人。
中国と北朝鮮といえば共産党。
そしておれは共産党贔屓派。
その俺を面白いと思わせた三国志は共産党系なのか公明党系なのか謎だぜ。
168 :名無し曰く、2008/11/19(水) 00:25:20 ID:daWwuUFN
シュウユ人気ないみたいだね。
嫁がトニーレオンのファンで長らく恋敵だったのですがやっと彼と和解できました(爆
169 :名無し曰く、2008/11/20(木) 00:07:04 ID:a8/b+Htu
トニーレオンもたまには不評を浴びなくては。
172 :名無し曰く、2008/11/24(月) 19:26:15 ID:pD/7DFHm
>>169
トニーは乳首がデカすぎる。
173 :名無し曰く、2008/11/24(月) 21:41:27 ID:6wypDjpO
程?や荀攸がモブ扱いで泣けた。蒋幹いたのか?出番なくね?
174 :名無し曰く、2008/11/26(水) 18:19:28 ID:ZCPDY01L
職場のオッチャンは「関羽や趙雲が強すぎて萎えた」っつってた
175 :名無し曰く、2008/11/26(水) 22:48:21 ID:c80pbzoW
劉備がオッサンなのを認められれば、無双好きの蜀軍ひいきなら見てオッケーじゃないかな
ただでさえ長い三国志映画にしようとしたら敵はハッキリ敵と描かなきゃ凝縮しきれないだろ
ただなんか孔明の無意味な無言アップが多かったんで75点

特別出演とか超萎えた アレさえいなきゃ90点
176 :名無し曰く、2008/11/27(木) 00:07:44 ID:2QuvQjCq
趙雲がさまーず三村にみえて仕方なかった
178 :名無し曰く、2008/11/27(木) 06:01:26 ID:TYBaTzCv
>>176
言われてみれば確かに。
でもやっぱりフーさんの方が男前でカッコイイ。
181 :名無し曰く、2008/11/27(木) 19:23:03 ID:Q8pZ7v6T
2回見た、今週また見てくる予定。
蜀オタ、特に関羽好きにはたまらない映画w
183 :名無し曰く、2008/11/29(土) 20:52:05 ID:V1szqjSG
普通に面白い。
ある意味、映画としての三国志ものとしては最高峰。

~が目立ちすぎ、スポット当てすぎ、強すぎ
みたいな不満は教育映画や同人映画でしか満たされない。

孔明が風を吹かす(譬喩表現、念のため)のはしょうがないんだよ…
184 :名無し曰く、2008/11/30(日) 00:22:41 ID:oBHmjRgi
中国が自国の歴史を柔軟に民主的に解釈することは
大昔からのお決まりだからな。
俺達もそれに馴染んでもいいのでは?
185 :名無し曰く、2008/11/30(日) 10:00:11 ID:WBonThJ2
日本だってというか世界中どこだって歴史を柔軟に解釈する見方は昔からあるよ
187 :名無し曰く、2008/11/30(日) 11:52:50 ID:oBHmjRgi
>>185
史実絶対主義の頭のお堅い連中も居るけどな、日本人のごく一部には。
189 :名無し曰く、2008/12/01(月) 01:23:11 ID:HBIuCmxX
曹操がちょっと狂気じみた強欲な人物として書かれているのがいい
別に曹操が嫌いなワケじゃなく、そういう野心家なところが魅力だと思うから
191 :名無し曰く、2008/12/02(火) 13:41:42 ID:ipmFt2vK
アンディ・ラウが趙雲役で主演する>>108の映画
「三国志」(原題・「三国之見龍卸甲」)オフィシャルHP
http://www.sangokushi-movie.jp/

192 :名無し曰く、2008/12/02(火) 14:33:25 ID:FBNwWdZO
日本人は史実をよく検証して作品をつくるので、大河ドラマにどこでもドアが出てきたりしません
193 :名無し曰く、2008/12/03(水) 03:07:33 ID:NttCVb/7
>>191
チンギスハーンといいなんで同時期にやるんだろ。
2つの映画を合わせればもっと大作ができるはず。
194 :名無し曰く、2008/12/03(水) 05:28:28 ID:2ZaMKtXt
>>189
「欲を持ちすぎると、お体にも触ります」と言われ
「欲望は人を若くさせるとも言うぞ」と笑って反論するシーンは良かった。

孫・劉側だと、周喩を演義の嫉妬深いヒス男にせず、
英雄は英雄を知る的な描き方にしたのも好感が持てたな。
琴のセッションは史実や伝説の両者のイメージを組み込みつつ、風情が出ていたよ。


小喬が、子馬に「萌萌」と名づけたのは笑ったがw
195 :名無し曰く、2008/12/03(水) 22:54:27 ID:oR4yBu/5
下手にショクびいきじゃないから、かえって劉備軍に好感が持てるよな
197 :名無し曰く、2008/12/03(水) 23:47:39 ID:hXXr6sGY
呉 周喩(一番上) 小喬 諸葛亮(日本人) 曹操 孫権 趙雲 孫尚香 劉備 関羽 張飛 魯粛 
ここまで主人公ランキング

以下
甘興 サイボウなど脇役

異論は受け付ける
199 :名無し曰く、2008/12/04(木) 00:05:04 ID:hXXr6sGY
どこかのレビューで「一流映画のように面白かったけど超一流の壁は越えられなかった」という意見をみた。

この意見に同意です。
つまり味方主人公が多すぎる。
ロードオブザリングならフロドという主人公を筆頭に旅の仲間達がそれぞれ主人公脇役として魅力がありおもしろい。
フロドはいつまでも孤独なんだ。

レッドクリフは誰に感情移入していいのか定まらない。友達のいない曹操が主役として孤軍奮闘する映画なら超一流になれたかも。
歴史ゲー板住人としてはつまらなそうだけど。
200 :名無し曰く、2008/12/04(木) 00:38:07 ID:7QFBgQCx
>友達のいない曹操が主役として孤軍奮闘する映画
深夜向けのB級映画がせいぜいなポジションだな。

第一、悪党の曹操を主役にしてウケるわけねえだろw
201 :名無し曰く、2008/12/04(木) 01:15:29 ID:N47Hos1y
いやいや善と悪を入れ替えればいいんだよ。
小喬を曹操の昔の恋人っていう設定にして、大群は呉蜀同盟軍のほうにする。
さらに忠臣丞相だが周りには漢室転覆を企む悪党共でいっぱい。
シュウユとコウメイに心を操られた魏軍はいつ歯向かうかわからない。
そんな中、曹操は単身で赤壁の悪に挑む!
202 :名無し曰く、2008/12/04(木) 12:48:54 ID:7GrRWkYa
ロード・オブ・ザ・リング(笑)なんか三流だろwww
203 :名無し曰く、2008/12/04(木) 13:50:14 ID:N47Hos1y
>>202
何言ってんだ。
あれで感動できないなんてイマジネーションがないオッサンだけだろ。
204 :名無し曰く、2008/12/04(木) 15:58:59 ID:lCu2a+WD
まてまて
ジョンウーの映画に「超一流」を期待する方が間違ってる
Vシネマをわざわざ金出して見て「低俗だ!」って怒るか?
205 :名無し曰く、2008/12/04(木) 17:39:28 ID:rQ8LN+ch
>>203
自分の価値観を人に押し付けるような幼児はママのおっぱいでも飲んで寝ろ。
206 :名無し曰く、2008/12/04(木) 19:02:25 ID:s+3M4BsZ
映画の日に見た。

趙雲に800円、鳩に100円、鳩のえさに50円、周瑜のおっぱいに50円
207 :名無し曰く、2008/12/04(木) 19:10:06 ID:ta47jlp5
>>203
イマジネーションで楽しむなら小説版のほうがはるかに上だろ
208 :名無し曰く、2008/12/04(木) 19:22:15 ID:7QFBgQCx
>>201
残念ながらそれは無理だ。
趙雲、関羽、孔明などは中国人にとっては永遠のヒーローでもある。
そのための相対的な悪役として曹操は用意される。
これはもはや定まった天命。
209 :名無し曰く、2008/12/04(木) 19:32:35 ID:/mpFQ4Uo
関羽は中国人の間では神様にまでされちゃってるからな

主題歌いいね
211 :名無し曰く、2008/12/05(金) 00:30:35 ID:2OOw6oVL
>>209
家康も秀吉も神様ですが、
悪役も結構こなしておりますよ。
212 :名無し曰く、2008/12/05(金) 10:23:16 ID:LcLmdg4c
それはお国柄

悪役とされてる人間を「本当はいい人だった」ってやるの大好きじゃん、日本人は
214 :名無し曰く、2008/12/05(金) 12:30:29 ID:YqEGgK8z
ジョン・ウー=鳩
これはもはやお約束だからってうちのオフクロが言ってた
215 :名無し曰く、2008/12/05(金) 12:33:59 ID:LcLmdg4c
あれはエイベックスの都合で入れられたって話>鳩

しかしなぜそんな要求をするのか謎
219 :名無し曰く、2008/12/05(金) 15:06:44 ID:131jDkuO
>>1
小喬やってた女優(名前度忘れ)、整形してるよ。
あくまで俺の私見だが、鼻とか顔の輪郭とか造形的だと思う。
220 :名無し曰く、2008/12/05(金) 15:19:11 ID:LcLmdg4c
土台が悪けりゃ、手を加えてもたかが知れてるので
作ってキレイでも無問題
221 :名無し曰く、2008/12/05(金) 15:31:31 ID:131jDkuO
>>220
土台悪くても金かけりゃ化けるぞ
223 :名無し曰く、2008/12/05(金) 17:03:11 ID:y7jvpsgs
整形するのには土台の「美しさ」ではなく「整形しやすさ」が大切。
そのままでもけっこういい人が凄い難しい所いじらなければ美しさが増さないパターンもあるし、
そのままではあんまりパッとしない人でも簡単な所をいくつかいじっただけで劇的に美しくなるパターンもある。
224 :名無し曰く、2008/12/05(金) 17:25:48 ID:RrU7UH2N
>>215
鳩だけはエイベの都合じゃないよ。監督の長年のシンボルだよ。
他に色々注文をつけた分、それだけは監督に譲ったわけw
225 :名無し曰く、2008/12/05(金) 18:28:59 ID:LcLmdg4c
>>224

鳩=ジョンウーなのは知ってるお
なんというか「エイベックスが『鳩入れますよね?ね?ね?』的な感じだ」という話を聞いたもんで…
黙ってても入れるだろ鳩
226 :名無し曰く、2008/12/05(金) 18:49:40 ID:PS9k+6kW
ロードオブザリングが三流なら世のアクション映画は全部三流だ
さしずめレッドクリフは五流といったところか

でも俺はレッドクリフは好きだよ B級アクション好きでジョンウー好きだから
ジョンウー監督のアクションで主役がアジア人ならなんでも美味しくいただけます

いっそ関羽、張飛、劉備が死ぬ所まで描いてくれれば、より「男たちの挽歌:三国武侠編」って感じで良かったかもね
227 :名無し曰く、2008/12/05(金) 19:33:12 ID:kc61b3yP
>>226
指輪厨かよ、お前はw
228 :名無し曰く、2008/12/05(金) 19:40:39 ID:lY02Yx0y
レッドクリフはアクションよりも、武将同士の交流や、
古代中国の物語を詩的な情景の中に収めるところに見所がある。
カネ払って見に行ってその程度の監督の意図も見抜けないと…
229 :名無し曰く、2008/12/05(金) 19:47:56 ID:VzZaSpoF
>>228
自分の価値観を人に押し付けるような幼児は小喬のおっぱいでも飲んで寝ろ。
230 :名無し曰く、2008/12/05(金) 19:51:50 ID:kc61b3yP
>>229
>>228みたいな我侭小僧には寧ろトニーのデカ乳首吸いまくりという刑罰を与えた方が。
そして、小喬のおっぱいは俺にくれ。
237 :名無し曰く、2008/12/06(土) 07:02:08 ID:neWMq7CE
とりあえず、女性陣のおっぱい目当てで「レッドクリフ」を見に逝けば良いのですねわかりました。
239 :名無し曰く、2008/12/06(土) 08:57:32 ID:/CZOphpS
おすすめのアクション映画?
ロングキスグッドナイトだろ
241 :名無し曰く、2008/12/07(日) 23:47:22 ID:/aYgjICu
小橋って曹操とセクロスしちゃうの?もしかして?
だとしたらなんかいやだなぁ・・・見てみたいけどこの映画
242 :名無し曰く、2008/12/07(日) 23:51:23 ID:MMTcFRQT
>>241
歴ゲー住人ならわがまま言わずに観るのじゃ
243 :名無し曰く、2008/12/07(日) 23:55:41 ID:/aYgjICu
わかった見に入ってくる!でもやっぱ超雲関羽張飛最高!曹操大嫌い派だわ俺ww
245 :名無し曰く、2008/12/09(火) 00:55:31 ID:AqUL9i4S
>>某知恵袋のアンケートとかを見るが良い!
趙雲、馬超は不滅の人気じゃ!
蒼天航路どころか宮城野三国志も焚書モンじゃ。

ただねー蒼天航路は曹操に対してヒイキの引き倒しなってるのが痛い。
劉備や孫権のほうが魅力的に見えてしまう。
某N局の大河ドラマと同じ轍を踏んでるからな。

247 :名無し曰く、2008/12/09(火) 17:41:06 ID:D7fAt9g+
趙雲大活躍だと肥とか・・・
言っちゃ悪いが、2ちゃん脳だね。
248 :名無し曰く、2008/12/09(火) 18:52:44 ID:qA55qFH8
シブサワ・コウとジョン・ウーは和気藹々と対談もしてるけどな。
253 :名無し曰く、2008/12/24(水) 04:35:54 ID:MqtuWqdD
ようやく見てきた、個人的には無双の戦闘を大迫力で見れただけで大満足。

良かった点
・趙雲のかっこよさがガチ
悪かった点
・舌戦も張飛の仁王立ちも無いくせに余計な場面が多すぎる
part2への希望
・張遼のC1やってほしい
255 :名無し曰く、2008/12/25(木) 00:19:02 ID:WJeIsJt3
関羽がちっちゃいのがきつい
あと劉備はもっと威厳ある人物にしてくれ
中村獅童はさすがだな
257 :名無し曰く、2008/12/26(金) 11:43:17 ID:mBTip4Os
蜀の面々と合流して並んだら
いくらヒゲヅラで偉そうにしていても
獅童がガキにしか見えませんでした。
258 :名無し曰く、2008/12/29(月) 20:49:56 ID:oLA/YJ6l
>>226
指輪厨は、三国志ではなく金庸の武侠小説でも読んでおけ
260 :名無し曰く、2008/12/30(火) 10:22:00 ID:iMApjBwR
レッドクリフ観たくせに赤壁の戦いが答えられないどっかのスポーツ選手
264 :名無し曰く、2008/12/31(水) 19:48:37 ID:md8ArnY2
夏侯惇と曹仁が悲惨な役回りだったら嫌だなぁと思いながら観に行ったら誰が誰だかわからなかった。
配役に詳しいサイトを見に行ったら名前すらなかった。
そもそも史実で参加してなかった。
魯粛がかわいかったです><
266 :名無し曰く、2009/01/01(木) 13:41:28 ID:ldSTPsGu
帰りにpart2の前売り買ったら開運孔ピーついてきてちょっと幸せ
269 :名無し曰く、2009/01/02(金) 08:57:40 ID:PKMfVzfu
レッドオンザクリフ
どう見てもポニョでした本当にありがとうございました。
270 :名無し曰く、2009/01/02(金) 17:27:52 ID:eBns2V9Q
>>253
悪かった点が致命的過ぎるじゃないかw
個人的にベッドシーンは三国志に必要なのか?って疑問が残ったなぁ
271 :名無し曰く、2009/01/02(金) 19:12:05 ID:nwDvlB6k
>>270
張遼云々は普通にイランだろw
273 :名無し曰く、2009/01/03(土) 02:20:01 ID:cgIuJXKU
>>270
周喩と小喬の愛を表現するために必要。
と、言ってみる。
274 :名無し曰く、2009/01/06(火) 20:31:04 ID:Tzt5QspE
ハリウッドの条件として
ラブシーンは必ず入れなくちゃいかんとか
どっかで聞いた事がる。
276 :名無し曰く、2009/01/08(木) 10:59:39 ID:JZ8S+/UT
ハリウッドは知らんけど、今回エイベックスが色々注文つけたのはテレビで見た。
277 :名無し曰く、2009/01/08(木) 16:39:22 ID:uIsOPWyd
金城武カッコよすぎだろ。
前にスマップと並んだ時に背が高いし。
なんだよこの孔明、天は二物も三物も与えすぎ
278 :名無し曰く、2009/01/08(木) 17:09:21 ID:yLfBkDYt
演技力と声質には恵まれなかったので、
やっぱり天は二物を与えず、の口。
279 :名無し曰く、2009/01/10(土) 16:15:51 ID:8rveelDr
この映画に演技力は必要ないよね。
人間らしいキャラが孫権しかいない。
あとはみんなマンガや無双みたいなキャラ設定。
良く言えば英雄は表裏のない性格。

ということで金城武マンセー
281 :名無し曰く、2009/01/10(土) 18:56:53 ID:s5xiGn04

ウー
「三国志ってなんですか?真三国無双の映画を作ったつもりなんですけどww」
285 :名無し曰く、2009/01/16(金) 19:10:21 ID:y1VzsdGq
見てきた
醤油と孔明があんなに仲良いのが違和感
もっと殺伐しろ
曹操が色ボケジジイ
存在感の無い劉備(これはいつもか)
八門金鎖の陣って実際あんなの感じなの?
醤油無双
曹操軍の雑魚キャラっぷり
金城武の孔明はちょっと優しそうだがな
かなか良いね
厨房萌え
関羽の戦闘シーンはカッコいい
張飛(笑)

所々ツッコミたくなるが作品としてはまあまあ面白かった
289 :名無し曰く、2009/02/04(水) 11:46:30 ID:lUWnIbrP
ストーリーは微妙だけどアクションは良かった
まあ映画は迫力を楽しむものだし合格点じゃないかな
でもテレビで見たら迫力半減でつまらんとおもう
290 :名無し曰く、2009/02/04(水) 12:35:03 ID:fb8TK2gv
>映画は迫力を楽しむもの
ハリウッドに毒されすぎだろ…
291 :名無し曰く、2009/02/05(木) 17:14:40 ID:IY8ChO6v
要はアクションシーンさえあれば何でも良いって事ですね
わかります
294 :名無し曰く、2009/03/09(月) 20:55:46 ID:oESzIApq
そもそも、三國志の面白さっつうもんが
「ハリウッドの技術で実現した圧倒的なド派手なアクションの戦争シーン!!」
とかじゃあまったく無いからな。

人の世の儚さ、無常観とかだからなぁ。
295 :名無し曰く、2009/03/10(火) 00:08:27 ID:pdsSNkn8
今テレビ東京系でやってる三国志で赤壁後の孔明と周瑜を描いてるが、周瑜が孔明を殺そうと策を練るが常に孔明が先手をうってふっかけられた無理難題も余裕で受け流して
、孔明は周瑜にとって目の上のたん瘤みたいな存在だ
死に際まで周瑜は孔明と同じ時代に産まれた事を恨みながら逝ったし
レッドクリフはまあ有り得ん設定だな

スレチだが周瑜の葬式での孔明の振る舞いは見事としか言い様がないな
296 :名無し曰く、2009/03/10(火) 10:01:09 ID:WNG651Ji
あのシーンの孔明はおもわず石をぶつけたくなるくらい見事すぎる
あれこそが外交という奴だな
297 :名無し曰く、2009/03/12(木) 03:10:45 ID:wYk2LGA4
>>294
人並みはずれた豪傑の武勇、神の如き軍師の智謀
これらも大衆娯楽小説である三国志演義の立派な面白さですが

まあ「人の世の儚さ、無常観」とか言ってた方が、文学を語ってる気分に浸れそうだがw
298 :名無し曰く、2009/03/15(日) 09:04:24 ID:3jOI8PUB
レッドクリフの周瑜は
どっちかといえば正史
よりだと思うから、演義みたいに諸葛亮と
争わないと思う
まあ、正史の周瑜は
諸葛亮と仲良くなるどころか存在すら気にしてない感じだけどなwww
299 :名無し曰く、2009/03/15(日) 23:26:01 ID:lbCE2NEN
演技の場合、劉備と孔明が黙って見てるだけでは話にならないからなw

≪前の記事:天下統一?をプレイしてみた
≫次の記事:【三国】無双シリーズ、どれ買えばいい?【戦国】

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR